夏期講習無料体験受付中

まだ間に合います!
お気軽にお問い合わせください。
夏期講習キャンペーン詳細

コース 開始日
小4 進学(国算) 8月3日
小5・小6 進学(国算) 8月2日
小6 受験 7月24日
中1・中2(国数英)Ⅱ期 8月4日
中3 7月24日

※途中からでもご参加いただけます。

山手学院ふじみ野校のご紹介

成績向上・志望校合格に徹底的にこだわります!

山手学院ふじみ野校 校舎予定

※予定は変更になる場合があります。

山手学院ふじみ野校 時間割(2021年度)

小学生 進学コースの時間割

公立中学進学を予定している小学生のための基礎学力・応用力 育成コースです。

学年 コース 教科 曜日 授業時間帯 1日の授業時間
小4 進学 国語 17:30~18:15 45分(45分×1)
算数 18:20~19:20 60分(60分×1)
小5 進学 国語 17:30~19:05 90分(45分×2)
算数 17:30~19:05 90分(45分×2)
英語 17:20~18:20 60分
小6 進学 国語 17:30~19:05 90分(45分×2)
算数 17:30~19:05 90分(45分×2)
英語 18:25~19:25 60分
小学生 オプションコースの時間割
学年 コース 教科 曜日 授業時間帯 1日の授業時間
小4 ジュニアイングリッシュ 英語 16:30~17:15 45分
小学生 中学受験コースの時間割

一人ひとりに最善の指導を実践する山手学院の中学受験コースです。

学年 コース 教科 曜日 時間割 1日の授業時間
小6 中学受験 国語 17:00~19:05 120分(60分×2)
算数 水・金 17:00~19:05 120分(60分×2)
理・社 14:20~17:25 180分(各90分)

 お子様の志望校に合わせて、無理のない山手学院の学習カリキュラムでしっかりサポートしていきます。県内私立中学はもちろん、都内難関中学にも対応出来るカリキュラムで指導していきます。

中学生 進学・特進コースの時間割

進学サポート県内NO.1! 高校入試は山手学院にお任せください。

学年 コース 教科 曜日 時間割 1日の授業時間
中1 進学 国・数・英 月・水・木 19:30~21:05 90分(45分×2)
中2 進学 国・数・英 月・水・金 19:30~21:05 90分(45分×2)
理科 21:10~21:55 45分
社会 21:10~21:55 45分
中3 進学 国・数・英 火・木・土 19:30~21:35 120分(60分×2)
理・社 19:20~21:55 150分(各75分)
特進 国・数・英 火・木・土 19:30~21:35 120分(60分×2)
理・社 19:20~21:55 150分(各75分)
個別スクールの時間割
学年 コース 教科 曜日 時間割 1日の
授業時間
中学受験以外
の小学生
個別指導 4教科 月~土 下記からお選び下さい
  1. 13:00~14:20
  2. 14:30~15:50
  3. 16:00~17:20
  4. 17:30~18:50
  5. 19:00~20:20
  6. 20:30~21:50
※60分
中学受験小学生
~高校生
個別指導 国数英理社 月~土 80分

※中学受験以外の小学生は1コマ60分授業です。

2021入試 合格体験談【高校受験】

  • ふじみ野市立大井東中 R.T.さん
  • 山手学院 ふじみ野校
  •  合格校  浦和第一女子・栄東(東・医)・星野(Ⅲ類特進選抜)

切磋琢磨し合える仲間と熱心な先生方のおかげ

 私が浦和一女を受験したいと考えるようになったのは、中学3年生の夏ごろでした。まだ部活動を引退したばかりで、長時間勉強することに慣れておらず、夏休み中の授業は私にとって大変なものでした。しかし、高い意識をもって学習する周りの仲間や、熱心かつ丁寧な指導をしてくださる先生方から刺激を受け、意欲的に学習に取り組めるようになりました。また、思いどおりの結果が出ないときにも、先生方は課題を明確にして、アドバイスをたくさんしてくださり、私をサポートしてくださいました。
 切磋琢磨し合える仲間と熱心な先生方のいる山手学院が、私の勉強に対する意識を変えてくれました。山手学院に入って本当に良かったです。

  • 富士見市立勝瀬中 K.H.くん
  • 山手学院 ふじみ野校
  •  合格校  県立川越・川越東(理数)

努力は報われる

 私は無事に第一志望校である県立川越高校に合格しました。
 しかし、1年生のときは、成績があまり良くなく、内申点が低く、このままでは合格できないと思っていました。そんな私にも、突然成績が上がったことが2回ありました。
 1回目は、クラス指導から個別指導に切り替えて3か月後に来ました。そのときは個別指導を上手に活用して、内申点を大きく上げることができました。そのため、希望がわき、やる気が上がり、定期テストの学年順位が上がるという好循環が起こりました。これは、新型コロナウイルス感染拡大による休校期間の学習に良い影響をもたらしました。
 2回目は、3年生の9月に来ました。それは、休校期間の学習によって、苦手分野をなくしたことが要因だと思います。
 これら2つのことから私が伝えたいことは、努力は報われるがそれを実感できるまでには時間がかかるので、あきらめずに努力を続けてほしいということです。実際に、私は努力を続けたことにより、志望校に合格することができました。
 山手学院には、志望校に合格するための羅針盤の中でも最も頼れるものがある、良い塾だと思います。それを活用して、志望校合格に向けて頑張ってください。

  • 富士見市立勝瀬中 H.N.くん
  • 山手学院 ふじみ野校
  •  合格校  県立川越・川越東(普通)・大宮開成(特進選抜Ⅰ類)

山手学院に通っていて本当によかった

 僕が山手学院に通っていて一番良かったと思うことは、先生方が楽しく授業を行ってくれることです。以前は勉強がさほど好きではなかったのですが、山手学院に通い始めてから、しだいに勉強が楽しくなってきました。ただ勉強を教えるのではなく、生徒自身が楽しみながら自然と学習内容を身につけることができる――これは山手学院にしかない良さだと思います。
 次に良かったと思うことは、授業外での指導も行ってくれることです。わからない問題があったとき、山手学院の先生方は丁寧に教えてくれます。授業外でも指導を受けることで、学習内容の理解がいっそう深まります。おかげで僕は第一志望の高校に合格することができました。山手学院に通っていて本当によかったです。

  • 富士見市立勝瀬中 K.A.くん
  • 山手学院 ふじみ野校
  •  合格校  県立川越・川越東(普通)・西武学園文理(先端サイエンス)

山手学院の先生方のおかげ

 僕は中2の冬期講習のときに入塾しました。僕は最初、所沢北高校を目指していました。しかし、いろいろとゆかりのある川越高校へ行きたいという思いが強く、学力が全然足りないにもかかわらず、志望校を川越高校に変更しました。
 勉強に励むようになったのは、山手学院の先生のおかげです。三者面談のとき、先生に「死ぬ気で勉強しないと合格しないよ」と言われ、そのとき、絶対合格してみせると決心しました。その日から自習室を積極的に利用し、わからないことをすべて先生に質問するようにしました。難関公立ゼミや集中特訓など、いろいろな講座に参加したことも、自分の実力アップにつながったと思います。
 私立高校も含めたすべての志望校に合格できたのは、質の高い授業をしてくださった山手学院の先生方のおかげです。また、親にも本当に感謝しています。

  • ふじみ野市立大井中 H.K.くん
  • 山手学院 ふじみ野校
  •  合格校  県立川越・川越東(普通)・西武学園文理(グローバル)

合格できたのは山手学院のおかげ

 僕が山手学院に入塾したのは、中学3年生の春期講習のときでした。授業のレベルが高く、入塾当初は授業についていくことさえ大変で、模試などでの志望校判定は努力圏の状態が続いていました。しかし、家庭学習で予習、復習をしっかり行い、夏期講習や夏期集中特訓講座を受講したことで、夏休み明けには、塾の授業についていけるようになりました。また。2学期から始まった、難関公立対策ゼミで、入試の出題形式に合わせた問題を多く解いたことで、11月の模試では、初めて志望校判定で合格圏に達することができました。
 私立高校の受験が終わったころ、過去問で十分な点数をとることができず、志望校を変更しようかどうか悩んでいました。しかし、友達などからの励ましがあり、川越高校を受けることにしました。入試で自分の全力を出し切った結果、合格することができました。山手学院に通っていたことで、最高の結果を手に入れることができました。

  • ふじみ野市立大井中 K.M.くん
  • 山手学院 ふじみ野校
  •  合格校  県立川越・川越東(普通)

努力は必ず結果に結びつく

 自分は、中学3年のとき、山手学院のクラスはV1クラスでした。中学2年開始時はV2クラスでした。中2、中3の最初の方は、自分が川越高校を受けるとは思っていませんでしたし、合格できるレベルに全然達していませんでした。それでも、中3の11月北辰テストの結果が良かったことで、川越高校に行きたいと思い始めました。そこから、自分で納得がいくぐらいまで自分を追い込み、頑張って努力をしました。その結果が合格へとつながったのだと思います。
 受験生のみなさんに伝えたいことがあります。学力は12か月で信じられないほど伸びます。最後の最後まで続けた努力は、必ず結果に結びつきます。自分の力を信じて頑張ってください。そして、山手学院の先生たちの話をしっかり聞きましょう。

  • 三芳町立藤久保中 R.S.くん
  • 山手学院 ふじみ野校
  •  合格校  県立川越・川越東(普通)

支えてくれた山手の先生方に感謝

 僕は山手の先生、また、家族などの支えてくれた人たちがいたから、川越高校に合格することができたのだと強く感じています。僕は中2の夏に山手学院に通い始めました。塾に入る前は定期テスト対策以外の勉強などしたことがなかった僕でしたが、山手の先生たちの良質で丁寧な指導のおかげで成績は大きく伸び、中3からは特進クラスに進むこともできました。
 僕が志望校を決定したのは中3の夏ごろのことです。山手の先生との面談で、このまま頑張れば川越高校に受かると言われ、川越高校に行きたいという思いが強まり、これまで以上に必死になって勉強しました。特に、苦手教科である数学には力を入れました。模試での志望校判定では合格圏と努力圏を行ったり来たりしていて不安になったときもありましたが、山手の授業とその復習を重ねていくことで、だんだんと自信をつけていくことができました。
 そして迎えた入試1週間前。あのときの緊張感は今でも忘れられません。でも、それを吹き飛ばしたのは、今までの自分の努力でした。これまで努力してきたことは必ず報われるのだなと実感しました。受験生のみなさん、第一志望校合格へ自分を信じて頑張ってください。
 最後に、これまで支えてくれた山手の先生方、僕を合格へと導いてくださり、本当にありがとうございました。

  • ふじみ野市立大井中 Y.Y.さん
  • 山手学院 ふじみ野校
  •  合格校  川越女子・大宮開成(特進選抜先進)・星野(Ⅲ類特別選抜)

今まで支えてくれた家族、友達、先生方に感謝

 私は中3の春期講習から山手学院にお世話になりました。ずっと「塾には行かない!」と決めていましたが、新型コロナウイルスによって状況が変わり始めるなかで不安を感じ、入塾を決めました。入ってみると、同じ中学校の友達だけでなく、他校の子とも仲良くなり、互いに教え合いながら、毎回楽しんで塾に通うことができました。
 また、個性的な先生方の指導も山手学院の良いところだと思います。模試の調子が良くないとき、特に数学においては、先生の一言が私にスイッチを入れてくれました。入試直前、今まで安定していた教科が不安定になって不安が募ったときにも、授業後にアドバイスをもらい、入試当日に向けて気持ちを切り替えることができました。
 第一志望の高校に合格でき、今まで支えてくれた家族、友達、先生方には感謝しかありません。今後世の中がどうなっていくかはわかりませんが、後輩のみなさんも頑張っていってください。

  • ふじみ野市立大井中 M.O.さん
  • 山手学院 ふじみ野校
  •  合格校  川越女子・星野(Ⅲ類特別選抜)

山手学院に感謝

 私は1年生のときから山手学院に通っていました。いつもわかりやすい授業で理解を深めることができました。また、休んでしまった授業の補習でも、ポイントをおさえて教えてくださったので、短期間で学習内容を習得することができました。
 3年生での集中特訓講座や難関公立対策ゼミでは、入試に対応できるように難しい問題や入試問題を予想した問題に取り組みました。わからない問題はわかるようになるまで教えてくださりました。そのおかげで、当日の入試本番では、慌てることなく問題を解くことができました。本当に感謝しています。ありがとうございました。

  • M.Y.さん
  • 山手学院 ふじみ野校
  •  合格校  所沢北(普通)・星野(文理特進)・山村学園(特別進学SA)・大宮開成(特進選抜Ⅱ類)

山手学院に入塾して良かった

 私が山手学院に入塾したのは、中学2年生の秋でした。学校の授業を先取りした山手学院の授業を受けた後に、学校の授業を受けたことで、学習内容をしっかり理解することができ、定期テストの点数も上がり、内申点も上げることができました。また、志望校が決まった中学3年生になったころは、成績に不安を感じていましたが、難関公立ゼミの問題や、授業で配られた入試対策プリントの問題を解くことで、実力をつけていくことができました。特に、難関公立ゼミの問題は、自分の苦手な単元を見つけることができ、苦手を克服するのにとても役立ちました。
 私が合格できたのは、山手学院の授業を受けたり、教材を使ったことで成績が上がったからだと思います。山手学院に入塾して良かったです。

  • ふじみ野市立大井東中 A.M.さん
  • 山手学院 ふじみ野校
  •  合格校  坂戸(普通)・星野(文理選抜)・山村学園(総合進学選抜)

山手学院のおかげで自分を変えることができた

 私は、山手学院に入塾してから、苦手だった英語が得意になりました。最初のころは、英作文の書き方がわからず悩んでいましたが、先生から書くコツを教えてもらい、何度も練習をすることで英作文を書くことが好きになりました。また、英語の長文読解を読むのも最初のころは面倒くさいと思っていましたが、スラッシュを引いたり、重要なところに印をつけながら読むことで、英語の長文を読むことが楽しくなりました。
 各教科の文章記述問題では、積極的に先生に添削をしてもらうことで、自分の書いた答えのどこが正しくて、どこが違うのかを知ることができたので、とても役に立ちました。そして、最後の追い込みであった冬期講習や集中特訓では、自分の苦手分野を再認識することができ、それらの内容を中心にテキストを何度も解き直すことで、当日に得点をとることができました。山手学院のおかげで自分を変えることができ、入塾して良かったと思っています。

山手学院ふじみ野校 | 埼玉県富士見市・ふじみ野市の塾

住 所 埼玉県 富士見市 ふじみ野西1-21-3
電話番号 049-265-6511
最寄り駅 東武東上線 ふじみ野駅 (徒歩3分)

ふじみ野校の塾生が在籍する小学校

ふじみ野小・亀久保小・勝瀬小・東原小・大井小・鶴ヶ丘小・駒西小・東台小・さぎの森小・諏訪小 (これらの小学校の生徒がふじみ野校に通塾し、元気に授業に参加しています)

ふじみ野校の塾生が在籍する中学校

大井東中・勝瀬中・大井中・大井西中・福岡中・富士見台中・花の木中・富士見東中・芝浦工大附属中・浦和明の星中 (これらの中学校の生徒がふじみ野校に通塾し、仲間と切磋琢磨しています)

ふじみ野校の塾生が在籍する高校

川越西高・星野高・大東文化一高・芝浦工大附属高・浦和実業高・山村学園高 (これらの高校の生徒がふじみ野校の個別スクールに通塾しています)