夏期講習無料体験受付中

まだ間に合います!
お気軽にお問い合わせください。
夏期講習キャンペーン詳細

コース 開始日
小4 進学(国算) 8月2日
小5・小6 進学(国算)Ⅱ期 8月5日
中1・中2(国数英)Ⅱ期 8月5日
中3(国数英) 7月26日

※途中からでもご参加いただけます。

山手学院朝霞台校のご紹介

朝霞台校は「目標に向け努力し、大きく成長できる」環境を提供しています。

山手学院朝霞台校 校舎の取り組み

定期テスト対策
 朝霞台校では、中学校別に5教科の定期テスト対策を実施しています。各中学校の試験範囲に合わせ対策授業を行うだけではなく、理解できていない問題の質問をすることができます。また、学習内容を定着させるために定期テスト2週間前から自習室を開放し定着学習の時間を十分設けています。しっかりと勉強をした上で、万全の状態で試験に臨むことができます。
ワークの徹底管理
 朝霞台校では、定期テストに向け学校ワーク・塾ワークの管理をしています。テスト前になると校舎内にワーク進度表を掲示し、定期テストまでの各種ワークの進捗状況をしっかりと管理しています。進みが遅い生徒は個々に自習に促していきます。また、塾のワークも指示を出し演習量を確保していきます。
土曜勉強会
 朝霞台校では、学習習慣をつけるため、普段の授業とは別に勉強会を実施しています。勉強会には教師が入り、わからない問題の質問ができるので多くの生徒が参加しています。理解力を高め、生徒の学力向上に大きく役立っています。
生徒面談・保護者面談・保護者会
 目標を明確に決め、きちんと勉強に向かう動機を持ち続けるために、さまざまな進学情報を提供していきます。生徒の学力は授業だけではなくメンタル面も重要です。目標を定めて、しっかり学習し続けられるメンタル力を養うために、あらゆる角度からアドバイス・バックアップをしていきます。

小学生『そろばんクラス』のご案内

 山手学院朝霞台校では、小学生を対象としたそろばんのクラスを開講しております。そろばんを通じて計算能力の向上や大きな数への抵抗を無くすことを目的とし、全国珠算教育連盟主催の珠算検定や暗算検定の合格も目指します。
 また一人ひとりの進度や理解度に合わせて指導を行います。
 そろばんで培える能力は一生役に立ちます。楽しくそろばんを学びましょう。
 無料体験授業を行っておりますので、お気軽に校舎にお問い合わせください。

小学生 そろばんクラス
日 程 毎週月・水曜日
時 間 16001650
17001750
18001850
※曜日と時間を選ぶことができます。
対 象 小学生(小学6年生は応相談)
費 用 週1コース:4,950円(税込)+教材費
週2コース:7,150円(税込)+教材費
持ち物 筆記用具(体験授業時はそろばんをお貸しいたします。)

山手学院朝霞台校 校舎予定

※予定は変更になる場合があります。

山手学院朝霞台校 時間割(2021年度)

小学生 進学コースの時間割

公立中学進学を予定している小学生のための基礎学力・応用力 育成コースです。

学年 コース 教科 曜日 授業時間帯 1日の授業時間
小4 進学 国語 17:00~17:45 45分(45分×1)
算数 17:55~18:55 60分(60分×1)
小5 進学 国語 17:00~18:40 90分(45分×2)
算数 17:00~18:40 90分(45分×2)
英語 16:50~17:50 60分
小6 進学 国語 17:00~18:40 90分(45分×2)
算数 17:00~18:40 90分(45分×2)
英語 18:00~19:00 60分
小学生 オプションコースの時間割
学年 コース 教科 曜日 授業時間帯 1日の授業時間
小1~小6 そろばん 算数 月・水 16:00~18:50 50分
小4 ジュニアイングリッシュ 英語 16:00~16:45 45分
小学生 中学受験コースの時間割

一人ひとりに最善の指導を実践する山手学院の中学受験コースです。

学年 コース 教科 曜日 時間割 1日の授業時間
小6 中学受験 国語 16:50~18:55 120分(60分×2)
算数 月・金 16:50~18:55 120分(60分×2)
理・社 15:50~19:00 180分(各90分)
中学生 進学・特進コースの時間割

進学サポート県内NO.1! 高校入試は山手学院にお任せください。

学年 コース 教科 曜日 時間割 1日の授業時間
中1 進学 国・数・英 月・水・金 19:00~20:35 90分(45分×2)
中2 進学 国・数・英 月・水・金 19:30~21:05 90分(45分×2)
理科 21:10~21:55 45分
社会 21:10~21:55 45分
中3 進学 国・数・英 火・木・土 19:30~21:40 120分(60分×2)
理・社 19:20~21:55 150分(各75分)
特進 国・数・英 火・木・土 19:30~21:40 120分(60分×2)
理・社 19:20~21:55 150分(各75分)
個別スクールの時間割
学年 コース 教科 曜日 時間割 1日の
授業時間
中学受験以外
の小学生
個別指導 4教科 月~土 下記からお選び下さい
  1. 13:00~14:20
  2. 14:30~15:50
  3. 16:00~17:20
  4. 17:30~18:50
  5. 19:00~20:20
  6. 20:30~21:50
※60分
中学受験小学生
~高校生
個別指導 国数英理社 月~土 80分

※中学受験以外の小学生は1コマ60分授業です。

 「習い事がある小学生」「部活動が忙しい中・高生」など、一人ひとりのご都合に合わせた指導ができるのが「個別スクール」です。
 生徒ごとにカリキュラムを組んで指導しますので、それぞれの目標・目的に合わせた学習を行えます。
 私立中学生や高校生も、目的に応じた指導を行います。

2021入試 合格体験談

高校受験
  • 朝霞市立朝霞第五中 Y.K.さん
  • 山手学院 朝霞台校
  •  合格校  星野学園・武南(進学)

できないをできるにしよう

 私は中学一年生の春に山手学院に入りました。最初の頃は授業についていくことが大変でしたが先生方がわかりやすく教えてくださったおかげでわからない問題が解けるようになりました。定期テストの対策などわからない問題も親身なって教えていただき学校でもよい点を取ることができました。特に苦手だった国語は文章問題の解き方のアドバイスを受けて今では得意教科だと思えるようになりとてもうれしいです。学校では学べないような細かい点も山手学院では丁寧に教えていただきました。受験勉強では成績はなかなか伸びず何度もつまずきました。しかし、塾の先生方や両親、友達などに助けられ私は無事第一志望の学校に合格することができました。
 山手学院に入れて本当によかったです。今まで勉強を教えていただきありがとうございました。

  • 朝霞市立朝霞第三中 N.S.さん
  • 山手学院 朝霞台校
  •  合格校  県立大宮・星野学園(Ⅲ類)・大宮開成(特進選抜先進)

これから受験に挑む後輩へ

 私は二年生の三月から入塾し、約一年間山手学院に支えてもらいました。この一年間起きている時間の八割以上勉強のことを考える日々でした。休日は最低でも十時間は勉強し、塾の休み時間すら勉強しました。正直辛いと感じることは多々ありましたが、その分当日は誰よりも勉強したという自信を持って受験することができました。受験までの勉強は受験する上での力をつける面でも大切ですが、当日の精神面でも大切です。だから、今少しでも手を抜いたら当日不安で仕方ないと思います。絶対に手を抜かないでください。また、当たり前ですが、勉強はすればするほど伸びます。成果が出るのに時間がかかった教科もありましたが、続ければある日突然バンバン解けるようになります。少しでも疑問に思う問題は絶対質問することも大切です。放っておくと当日不安です。マイナスな気持ちになることはあると思いますが、勉強しただけ自信になります。頑張ってください。

  • 志木市立宗岡第二中 R.K.くん
  • 山手学院 朝霞台校
  •  合格校  県立川越高校・大宮開成(特進選抜先進)

準備の大切さ

 僕は、姉も通っていたので、山手学院に入塾しました。山手は学校よりも進度が速く、予習になり、助かりました。僕は三年生になったものの、受験生としての実感は低かったです。しかし、北辰テストや校長会テストが始まることでだんだんと実感が湧きました。学校でも、一学期の評定が出され、維持しなくてはならない、という意識が強まりました。
 北辰テストが会場受験になり、私立相談に持っていける回になりました。そおの北辰で、一つ後悔があります。時間配分の未設定です。受験が近くなってから時間設定をしました。そのせいで、作文未完成や焦りによるケアレスミスをし、一番とりたかった併願校の相談を逃しました。
 失敗もありましたが、山手でしっかり準備を整え、第一志望に晴れて合格できました。高校でも山手に通いますが、しっかりと予習復習をして遅れをとらず、大学受験に向けて用意をしていきたいです。

  • M.F.さん
  • 山手学院 朝霞台校
  •  合格校  県立所沢・細田学園(選抜G)・浦和麗明(特選Ⅲ類)

応援の力で合格

 私は中学一年生の頃からずっと行きたかった高校に合格しました。正直中一から中二は全然勉強していなかったため、初めて受けた北辰では合格率が十パーセントでした。中三の夏になってから山手学院に通い始めて、少しずつ学力も上がっていき特に夏期・冬期特訓で、数学、社会の学力が大きく変わったように感じました。昔より問題を解くのが好きになりました。最後の一ヶ月県立模擬では少しずつ点数が上がってきて、自分の自信にもつながってきました。正直二月の北辰テストで十パーセントをとったときはもう諦めていました。でも家族や学校の先生などにも応援され最後まで諦めずに勉強することができてよかったです。山手に入ってから学力が本当に上がったので、入ってよかったなと思いました。所沢に合格できたのも塾や学校の応援があったからだと思います。本当に感謝しています。

  • 朝霞市立朝霞第五中 K.O.くん
  • 山手学院 朝霞台校
  •  合格校 県立朝霞・西部台(選抜Ⅱ)

苦手を克服することの大切さ

 私は第一志望校に合格できるように苦手であった国語、社会、理科を中心に塾のテキストを何度も解きました。特に社会の歴史と公民の範囲を多く解きました。社会や理科は、暗記が必要になるので、初めの頃は間違いが多くとても苦手でしたが、解き続けると少しずつ正解が増えてきて、問題を解くことが楽しくなり、気がつくと社会が好きな教科になっていました。そして、私立入試の前には過去問を何度も解きました。公立入試の前にも、公立の過去問を解きました。私は勉強の配分を苦手な教科に七割、得意な教科に三割と決め勉強に取り組みました。私は苦手な教科を集中してやりました。その理由は、苦手なままにしておくと、どんなに得意や好きな教科でよい点数をとれても、その苦手な教科で足をひっぱってしまったらもったいないと考えたからです。

  • K.T.くん
  • 山手学院 朝霞台校
  •  合格校 県立坂戸・埼玉栄(特進)

合格に秘訣

 僕は、小学六年生から山手学院に通っています。当時の僕はあまり成績が良い方とはいえませんでした。しかし、山手学院に入塾してからは変化しました。もともと六十点台だった僕が九十点台をとることが多くなってきました。
 また、志望校へいくための内申点が足りなかったときも、受験本番でこれくらいとることができれば合格することができるよ。ととても正確な目標点をだしてくれたり、苦手な教科のフォローなどを行ってくれたりもしました。集中特訓や最後のラストスパートの時期でも僕たちを合格に導くために一生懸命教えてくれました。そこでわからないことがあったら、とてもわかりやすく教えてくれました。だから僕は第一志望の学校に合格できた野だと思います。

  • 朝霞市立朝霞第二中 K.I.くん
  • 山手学院 朝霞台校
  •  合格校 城北埼玉(本科)

1年間で頑張ったこと

 僕が正式に志望校を決定したのは、中三の秋頃でした。しかし、その頃は北辰テストでの点数、偏差値があまり好ましい状態ではなく、自分自身も外部からの影響と重圧を感じる毎日で体調も良くありませんでした。
 しかし、個別相談会や学校長からの推薦もあり、単願という形で受験をすることができました。普段の行いや授業での頑張りが報われたんだとほっとしました。
 今、振り返ると一番苦労したのは過去問を解くときだったと思います。初めて取り組んだときに、特に英語の長文問題が複雑で意味がわからないような感じになってしまったり、数学の応用問題でも全然わからず解答できなかったりと何からやったらいいかわからない状態でしたが、塾の先生のサポートのおかげで、どこを徹底的に点数をとるのか、また、しっかりどこに着目すれば良いのかなどが段々とわかるようになっていき、最終的に合格へ導いてもらえたのではないかと思います。高校でもしっかりとがんばりたいです。

  • 志木市立宗岡第二中 Y.I.さん
  • 山手学院 朝霞台校
  •  合格校 細田学園(進学α)

成果を出すためには努力が必要

 私は、中学一年生になる前の春期講習から山手学院に入りました。この頃はまだ、高校受験がどのようなもので、どのくらい大変なのかまったく知らなかったため、あまり真剣に勉強していませんでした。そのせいで中学校の授業について行けず、成績やテストの結果はさがっていってしまいました。そんなとき、私の意識をかえてくれたのが山手学院の先生方でした。山手学院の先生方は私に、高校受験の厳しさや勉強することの大切さを教えてくれました。そのおかげで徐々に自分から勉強する時間が増え、自習室を利用したり先生に質問することも多くなりました。入試では、これまでの成果を全て発揮することができたと思います。山手の先生方の支えがあったから、私は合格することができました。そして、後輩の皆さん、どんなに成績が下がっても入試が終わる日まで、全力で努力し続けてください。

  • 朝霞市立朝霞第五中 K.K.さん
  • 山手学院 朝霞台校
  •  合格校 市立川越(普通)・浦和麗明(特進Ⅰ類)

早めの準備をしよう

 私は、中学一年生から三年間山手学院に通い、中学一、二年生の頃はあまり勉強をしていなく、自分の苦手なところなども全く見つけられませんでした。三年生になって、自分のいきたい学校が見つかってもなかなか勉強に身が入らず、夏期講習が終わった頃に危機感を感じるようになりました。それからは、始めるのが遅かった分、特にテスト期間のときは毎日自習をしに塾に行き、先生に質問して自分の苦手なところを見つけることができました。
 私は高校に向けての勉強のスタートが遅く、もっと早く勉強していればと後悔があります。毎年、市立川越は倍率が高く、私は内申が足りず偏差値もギリギリでしたが合格できたのは、自習のしやすい環境を作ってくれてわからないところを個別で一からおしえてくれた先生方のおかげです。これから始まる高校生活では悔いのないように過ごしたいと思います。

中学受験
  • 朝霞市立朝霞第七小 S.M.さん
  • 山手学院 朝霞台校
  •  合格校  浦和明の星

自分の好きな学校をみつけよう

 学校見学や文化祭に行った中で、一番いいと思ったのが浦和明の星でした。先生も先輩も素敵な笑顔で出迎えてくれて、優しく話しかけてくださいました。校舎はきれいで図書室も広く、私が習っている新体操の部活もあります(新体操部のある学校は珍しいです)。そこが気に入り五年生のときに、浦和明の星を志望校に決めました。
 山手学院の先生は、浦和明の星の受験に慣れるために長文の問題を解かせてくれたり、ペース配分についてアドバイスをくださったりしてくれました。うまく解けなくて落ち込んだときも、先生があきらめずに教えてくださいました。
 過去問をたくさんやって、「理科は後ろの問題から始める」など、自分でルールを作って解いたのがよかったと思います。学校見学で実際の問題用紙をいただいたので、直前にそれを使って練習したため本番では緊張せず問題を解くことができました。それから、好きな学校を見つけることができたのが一番幸運だったと思います。

  • 志木市立宗岡第二小 T.I.くん
  • 山手学院 朝霞台校
  •  合格校  立教新座・細田学園

努力することの大切さ

 僕は、小学四年生になる前の春期講習から山手学院に入りました。入った当時は、あまり問題が解けなくて、宿題もギリギリでやることになってしまっていました。そのころは、あまり苦手な教科と得意な教科の区別がつかなくて、偏差値の高さなどの基準がわからず近くの聞いたことのある学校を第一志望にしようとして立教新座中学校を第一志望にきめました。
 五年生になり志望校との偏差値の差がはっきりとわかるようになってすこしあせりながら勉強を続けました。実際に成績が上がったのは六年生の9月の首都圏もしからでした。山手の先生のおかげで得意な教科の成績が急に上がり最後の模試は、成績が一番よくなり、そこから重点的に過去問に取り組み始めました。山手の先生は過去問でわからないところを全て教えてくれて、わかるようになりました。
 受験のときも一回目の試験に落ちたとき、自信をつけるような言葉を言ってもらって二回目の試験では、合格することができました。山手の先生には感謝しています。ありがとうございました。

山手学院朝霞台校 | 埼玉県朝霞市の塾

住 所 埼玉県 朝霞市西原1-3-1
電話番号 048-485-3811
最寄り駅 東武東上線 朝霞台駅・JR武蔵野線 北朝霞駅 (徒歩2分)

朝霞台校の塾生が在籍する小学校

・朝霞第一小・朝霞第二小・朝霞第三小・朝霞第七小・朝霞第十小・大和田小・和光第三小・浦和ルーテル小・星野学園小(これらの小学校の生徒が朝霞台校に通塾し、元気に授業に参加しています)

朝霞台校の塾生が在籍する中学校

・朝霞第一中・朝霞第二中・朝霞第三中・朝霞第五中・宗岡中・宗岡第二中・浦和明の星中・跡見学園中・淑徳中(これらの中学校の生徒が朝霞台校に通塾し、仲間と切磋琢磨しています)

朝霞台校の塾生が在籍する高校

・中央大学附属高・立教新座高・城北埼玉高・細田学園高 (これらの高校の生徒が朝霞台校の個別スクールに通塾し、目標をかなえるために頑張っています)