夏期講習 日程表

夏期講習キャンペーン受付中!! 詳しくはコチラ

山手学院若葉校のご紹介

お子様の学力を最大限に高める指導がここにあります

小学4~6年生【中学受験の個別指導】のご案内

 山手学院若葉校では、個別指導での中学受験コースを設置しています。中学受験の学習は目標とする志望校、学習の開始時期によって、合格のために必要な学習カリキュラムが変わってきます。若葉校の個別指導は、中学受験の学習を始めるにあたり、一人ひとりの目標に合わせてカリキュラムを設定します。また、昨今の複雑化する中学受験の入試科目や入試日程を考慮し、志望校選択のためのアドバイスも徹底し、志望校合格に向けて、最後まで一人ひとりによりそった指導を行っていきます。子どもたちにとって一番の塾であることが、わたしたちの望みです。
 中学受験をお考えの保護者様を対象に中学受験についての個別説明を随時行っています。校舎までお気軽にご連絡ください。

山手学院若葉校 校舎予定

※予定は変更になる場合があります。

山手学院若葉校 時間割(2024年度)

小学生 進学コースの時間割

公立中学進学を予定している小学生のための基礎学力・応用力 育成コースです。

学年 コース 教科 曜日 授業時間帯 1日の授業時間
小4 進学 国語 18:10~18:55 45分(45分×1)
算数 17:00~18:00 60分(60分×1)
英語 17:00~17:45 45分
小5 進学 国語 17:20~19:00 90分(45分×2)
算数 17:20~19:00 90分(45分×2)
英語 18:00~19:00 60分
小6 進学 国語 17:20~19:00 90分(45分×2)
算数 17:20~19:00 90分(45分×2)
英語 18:00~19:00 60分
小学生 山手ジュニアの時間割
学年 コース プラスワンレッスン 曜日
小1~小5 学童クラブ プログラミング
小1~小4 暗算・そろばん
小1~小3 英会話
小1~小3 書写
小1~小5 理科実験
学年 コース 教科 曜日 授業時間帯 1日の授業時間
小2~小6 山手プログラミング教室 プログラミング 金曜日 18:00~19:00 60分
土曜日 13:30~14:30

※その他の曜日・時間帯でも実施可能です。

中学生 進学コースの時間割

進学サポート県内NO.1! 高校入試は山手学院にお任せください。

学年 コース 教科 曜日 時間割 1日の授業時間
中1 進学 19:10~20:45 90分(45分×2)
国・数 水・金 19:20~21:00
中2 進学 国・数・英 19:10~20:45 90分(45分×2)
水・金 19:20~21:00
理科 21:10~21:55 45分
社会 21:10~21:55 45分
中3 進学 国・数・英 火・木・土 19:30~21:40 120分(60分×2)
理・社 19:20~22:00 150分(各75分)
特進 国・数・英 火・木・土 19:30~21:40 120分(60分×2)
理・社 19:20~22:00 150分(各75分)
個別スクールの時間割
学年 コース 教科 曜日 時間割 1日の授業時間
中学受験以外の小学生 個別指導 4教科 月~土 下記からお選び下さい
  1. 13:00~14:20
  2. 14:30~15:50
  3. 16:00~17:20
  4. 17:30~18:50
  5. 19:00~20:20
  6. 20:30~21:50
※60分
中学受験小学生~高校生 個別指導 国数英理社 月~土 80分

※中学受験以外の小学生は1コマ60分授業です。

 「習い事がある小学生」「部活動が忙しい中・高生」など、一人ひとりのご都合に合わせた指導ができるのが「個別スクール」です。生徒ごとにカリキュラムを組んで指導しますので、それぞれの目標・目的に合わせた学習を行えます。私立中学生や高校生も、目的に応じた指導を行います。

2024入試 合格体験談【高校受験】

  • 坂戸市立 坂戸中 S.C.くん
  • 山手学院 若葉校
  •  合格校  さいたま市立浦和、大宮開成(特別選抜先進コース)

手厚いフォロー

 僕は吹奏楽部に所属していて、10月上旬まで部活に行っていたため、他の受験生より勉強している時間が少ないのではないかと不安を感じていました。夏休みもほとんど毎日部活があり、夏期講習に参加できないこともよくありました。しかし、参加できなかった分のフォローがあったおかげでメリハリをつけて勉強と部活に取り組むことができました。
 夏・冬の集中特訓やゼミでは他の校舎の受験生と勉強できたので、貴重な経験になり、自分も頑張ろうという気持ちになりました。山手学院の先生方の丁寧な授業やサポートのおかげで合格することができたと思います。本当にありがとうございました。

  • 坂戸市立 千代田中 K.T.くん
  • 山手学院 若葉校
  •  合格校  県立川越、城西大学付属川越(特別選抜コース)

最高の環境

 私は元々、勉強習慣など、生活の中には無く、部活などに没頭した2年間を過ごし、受験について意識し始めたのは中3の夏からでした。模試などの結果を見て厳しい現実を見ている中、入塾したのが山手学院でした。
 先生たちからのサポートや自習室、授業、特訓と多くのコンテンツがあり、最初こそ戸惑ったものの、2ヶ月ほどたつと、受験に向けての意識が大きく変わったと自分自身実感できました。しかし、実際順調に成績が上がったわけではなく、志望校の変更も視野に入れていた中、先生との面談や、集中特訓で他校の生徒を見て刺激を受けたりすることで、最後まで諦めずに走りぬくことができたと思います。
 先生方や仲間たちと共に高め合うことのできる最高な環境が、山手学院にはあります。笑顔で最高の春を迎えるために、自己を高め目標を見据えて計画性を持って努力することの大切さを学べたことに心から感謝しています。

  • 坂戸市立 千代田中 Y.A.くん
  • 山手学院 若葉校
  •  合格校  県立川越、川越東(理数コース)

自習室の大切さ

 僕は塾に入りたての頃は、自習室が周りに知らない人ばかりで緊張して、そんな空気感が苦手でした。だから僕は自習室をあまり利用する気になれず、家で勉強しようとしました。自習室よりは居心地がよく、集中できると考えていましたが、室長の先生に「家じゃ集中はできない。」と喝を入れられ、それからは友達と一緒に自習しました。今まで自習は一人でやっていましたが、友達と一緒に自習室に行くことで、自習室の空気感にも少しずつ慣れて緊張感が薄まり、勉強に集中できるようになりました。その結果、勉強時間は多くなり効率は上がりました。
 あの時、先生が喝を入れてくれたので自習室を利用する気になったし、勉強時間の少なさも自覚できたので感謝の気持ちでいっぱいです。

  • 坂戸市立 住吉中 K.S.くん
  • 山手学院 若葉校
  •  合格校  県立川越、川越東(理数コース)、星野 (S類特進選抜コース・特待第3種)

早めに英語をやろう

 僕は英語の成績が伸び悩んだため、中学2年生になる春から山手学院に入塾しました。英語の授業はとてもわかりやすく、宿題の量が多かったため、英語に触れる時間が増え、成績が上がっていきました。中学3年生になり部活と勉強の両立が難しかったですが、先生方が志望校に合格するための勉強方法を示してくれたおかげで1学期の間に勉強する習慣を身につけることができました。
 家での勉強は北辰テストで解けなかったところや、理社を重点的にやり、わからないところは先生に聞くというようにしました。それを繰り返すことで確実に身についていると北辰テストや模試で実感ができ、公立受験まで走りぬけることができました。今年受験生になる人は夏休みが終わるまでに英語が安定して取れる状態になっておいた方がいいです。それが難しいと感じる人は先生方を頼りまくりましょう。受験当日までメンタルもしっかりと保ち頑張ってください。

  • 坂戸市立 千代田中 T.S.くん
  • 山手学院 若葉校
  •  合格校  県立川越、川越東(理数コース)

合格の秘訣

 僕は自習室を効率的に使うことができました。自習室では自分に合った方法で、自分のペースに合わせて勉強することができます。僕は家ではあまり集中して勉強することができなかったので、自習室の利用が多かったです。放課後だけでなく、休日や講習のあとに自習室で復習をすることで頭にもよく定着します。そのために30分から1時間ほどの短い時間自習室を使うことが大事だと僕は感じました。
 また、自習室は静かな空間ですが、周りには勉強している仲間がいるので一人ではないという気持ちが湧き諦めずに勉強することができました。
 授業をしっかりと受けて、自習室を効果的に使い、苦手なところやわからないところを積極的に先生方に質問し、目標を立てて勉強したことが学力を上げ、志望校に合格できた理由だと思います。

  • 坂戸市立 千代田中 M.H.さん
  • 山手学院 若葉校
  •  合格校  県立川越女子、西武学園文理 (グローバル特進クラス)

諦めずに頑張り続けること

 私は小学5年生の夏期講習から、山手学院に通い始めました。入塾したときは高校受験について何も考えていませんでした。しかし、山手学院のおかげで合格することができました。
 まず、定期テストから先生の指導、対策授業や自習室を利用することで日々苦手なところをなくすことができました。後から焦って勉強するより努力を続けることが大切だと思います。
 また、受験に対して「自分を信じ、諦めない」ということを忘れないでほしいです。頑張っていてもうまくいかないと悩むことがるあるかもしれません。だから、先生やライバル、友達の支えを忘れないこと。諦めずに頑張ることに意味があると思います。あなたの努力次第で変われます。頑張ってください。

  • 鶴ヶ島市立 富士見中 H.M.さん
  • 山手学院 若葉校
  •  合格校  県立和光国際(普通科)、星野 (α選抜コース)

熱心な先生方と勉強会

 私が第一志望校に合格できたのは、山手学院の先生方のおかげだと思います。私は入塾した時から数学がとても苦手で、だんだんと集団授業についていくのが難しくなっていきました。そこで、数学のみ個別授業を受けることに決めました。個別授業を受けたいと考えていることを先生に伝えると、とても早く対応してくださり、数学の成績が上がりました。
 また、3年生になってからは毎週土曜日の勉強会にも参加しました。熱心な先生方の指導のおかげで、今までできなかった問題や、一人では挑戦しにくい問題も解けるようになりました。また、塾に来たときの私の顔色を見て、声をかけていただけたことも印象的です。最後に、3年間私を支えてくださった先生方、本当にありがとうございました。

  • T.Y.さん
  • 山手学院 若葉校
  •  合格校  県立川越南、埼玉栄 (普通科αコース)

楽しく力がつく授業

 私は山手学院に入塾してから、国語が得意になり、英語を好きになることができました。
 私は長い文章を読むことが好きではなかったり、語彙力がなかったりと国語が苦手でした。しかし、室長の授業を受け始めてから文章をうまく読めるようになり、テストでも難しいと感じることが少なくなりました。塾での国語の授業は、学校では習わない詳しいことまで学べて、国語が苦手でも勉強がしやすかったです。
 また、英語は学年が上がるたびに難しい文法が増え得意になれませんでしたが、外国の言葉を学ぶのは楽しく、英語がより好きになりました。
 私は第一志望校を決めるのに時間がかかってしまいましたが、塾の先生方が高校のことを教えてくださり、決めることができ、合格することができました。3年間ありがとうございました。

  • 川島町立 西中 Y.M.さん
  • 山手学院 若葉校
  •  合格校  筑波大学附属坂戸(SGクラス)、山村国際 (特進選抜コース)

先生方の大きな支え

 私は中学2年生の秋から山手学院に通い始めました。それまで、学校の定期テストぐらいでしか自分の実力が知れず、得意・不得意もあまりわからない状態でした。しかし、授業や育伸テストを受けていくうちに何を頑張っていけばよいのかをわかった状態で勉強することができました。
 また、山手学院は学校の定期テスト対策があります。私は3教科しか授業を受けていませんでしたが、理社の対策まで塾で行うことができました。
 私が受験した高校は学校のホームページに過去問が掲載されていますが、解答がありません。ですが、山手の先生方が解答を作成してくれました。
 山手学院に通って、私が一番感じたことは宿題をしっかりやることの大切さです。色々なことを教えてくれて、最後まで支えてくれた先生方、本当にありがとうございました。受験生になるみなさん、諦めずに努力をし続けてください。応援しています。

  • 坂戸市立 千代田中 W.S.さん
  • 山手学院 若葉校
  •  合格校  県立坂戸(普通科)、西武学園文理 (グローバルクラス)

勉強し続けることの大切さ

 私は中学2年生の冬期講習から友達の紹介で山手学院に入塾しました。入ったころは部活に専念していたため、あまり勉強ができませんでした。中学3年生の部活を引退したことから勉強に本腰を入れ始めました。しかし、まだ志望校は決まっていませんでした。その時に先生方と相談し、他の高校を志望していました。
 でも、毎日勉強していた英語と数学は学力が上がりませんでした。その後、夏期講習を受けた後から英語を楽しいと思えるようになりました。けれども、北辰テストで結果が出ず、冬期講習後に志望校を変えましたが、私の受験は終わっていないと思いさらに勉強に励みました。その時、勉強を続けられたことが坂戸高校へ合格するきっかけであったと思います。
 私は社会を受講していなかったので、勉強会や入試直前対策をおおいに活用し、当日92点を取ることができました。私は山手学院に通ってよかったです。1年間本当にありがとうございました。

  • 川島町立 西中 M.A.さん
  • 山手学院 若葉校
  •  合格校  県立坂戸(普通科)

緊張を超えた先

 私は中学1年生の冬期講習から山手学院に通い始めました。最初はわからない問題ばかりで、ノートは赤で書き直した答えが多かったけれど、先生方がわかりやすく丁寧におしえてくれたおかげで、だんだん丸が増えていきました。
 私は家だとあまり集中して勉強ができなかったので、土日は自習室で勉強していました。公立入試直前はとても緊張していて、どこをどのように解いたらいいのかわからず、先生に質問したこともありました。入試当日は不安も多かったけど、今まで教えてもらったことを胸に全力で最後まで挑むことができました。合格発表で自分の受験番号を見つけたときは本当にうれしかったです。約2年間、山手学院の先生方に教えてもらったおかげで合格することができました。本当にありがとうございました。

  • 鶴ヶ島市立 富士見中 O.K.くん
  • 山手学院 若葉校
  •  合格校  県立松山(普通科)、山村学園(特別進学ELコース)

心強い味方

 僕は小学6年生の頃から山手学院に通っていました。最初は勉強が本当に嫌いで塾に行くのが嫌でした。中学1年生の頃は授業も休むことが多かったり、自習にも行かなかったりと勉強をする習慣があまりありませんでした。それでも山手の先生方は僕を見捨てることなく丁寧に面倒を見てくれました。それから自分の中でも塾に行かなくてはダメだという思いが生まれてきました。
 中学3年生になって受験シーズンになりました。今まで以上に勉強をしなくてはならなくて、ストレスも感じていました。しかし、先生方が楽しく授業をしてくれたり、覚えないといけない場所を丁寧に教えてくれたりしたおかげで、勉強をするのが嫌ではなくなりました。成績が上がらないときも明るく接してくれて、生徒たちの思いをよく理解してくれる先生方でした。今では塾に行くのが楽しみになりました。僕は山手学院に入っていなかったら合格はできていなかったと思います。丁寧なご指導、本当にありがとうございました。

山手学院若葉校 | 埼玉県坂戸市千代田の塾

住 所 埼玉県 坂戸市 千代田4-10-8
電話番号 049-284-3535
最寄り駅 東武東上線 若葉駅(徒歩8分)

若葉の塾生が在籍する小学校

【公立】南小・千代田小・坂戸小・片柳小・勝呂小・三芳野小・栄小・名細小
(これらの小学校の生徒が若葉校に通塾し、元気に授業に参加しています)

若葉校の塾生が在籍する中学校

【公立】千代田中・坂戸中・桜中・住吉中・富士見中・藤中・鶴ヶ島中・名細中・川島西中・川島中
【私立】星野学園中・城西川越中・大妻嵐山中・埼玉平成中・日大豊山女子中
(これらの中学校の生徒が若葉校に通塾し、仲間と切磋琢磨しています)

若葉校の塾生が在籍する高校

【公立】松山女子高校
【私立】東京農大第三高校・埼玉栄高校・埼玉平成高校
(これらの高校の生徒が若葉校の個別スクールに通塾しています)