サマースクール

自然の中で1泊2日の感動体験

山手学院サマースクール山手学院サマースクール山手学院サマースクール山手学院サマースクール

 自然の雄大さ・美しさに触れ自然を愛する心を養い、野外を中心とした団体生活を通して思いやりや協力する心を養います。さまざまなアクティビティーを通して好奇心を刺激し、学習意欲も向上させます。

体験学習 ▶ 博物館や資料館に行き、調べ学習や体験学習を行います。
カレーコンテスト ▶ 仲間と協力し、班ごとにオリジナルカレーを作ります。
クラフト ▶ 自分たちの手で、サマースクールの思い出の品を作ります。
キャンプファイヤー ▶ 元気に歌って踊る、夏の最高の思い出になるイベントです。

遠足・校舎イベント

山手学院小学生遠足

 山手学院では、校舎ごとに、博物館の見学やさまざまな体験学習など、お子様の学習に対する興味を引き出すイベント・校外学習を行っています。
 テキストを使った学習だけでは、テキストに掲載されている情報以上の知識は身につきません。実際にさまざまなものを見たり、触ったりすることで、よりたくさんの情報を得ることができます。感受性が豊かな小学生のうちに多くの体験を重ねることは、中学や高校で理科や社会が好きになることにもつながっています。
 このような経験を数多く積めるように、校舎単位でいろいろなイベントを行っています。学習に直接関連するもの、遊びを通して知識を広げていくもの、伝統工芸を体験するものなど、コンセプトは様々です。もちろん学習塾ですから、ただ遊んで終わりというイベントはありません。どのイベントも、楽しみながら、知識・興味を深める学習イベントとなっています。

 

検定・全国統一小学生テスト

検定

 山手学院は「漢字検定」「数学検定」「英語検定」の準会場となっております。

〇 漢字検定

 「漢検」とは、漢字の意味を理解し、文章の中で正しく漢字を使える能力を測る検定です。年間210万人が受検する日本最大級の検定です。近年、塾や学校等で漢検を受検する小学生が増えています。漢字検定を目標に、小学生のうちから、前向きに漢字の学習に取り組んでいきましょう。漢字の知識は、高校入試でも大学入試でも役立ちます。小学生のうちから積極的に知識のレベルアップに取り組んでいきましょう。

〇 数学検定

 自分の持っている数学力を試し、考えることに挑戦することを目的として実施されている検定です。日々の学習の目標に適した検定ともいえます。目標をもって学習に取り組み、実際に級を取得し達成感を得ることで、算数・数学をより楽しく学習していくことができます。積極的にチャレンジしていきましょう。

〇 英語検定

 正式名称を「実用英語技能検定」と言い、年間約322万人が受検している国内最大規模の英語検定試験です。「聞く」「話す」「読む」「書く」の4技能を筆記・リスニング・スピーキングのテストで測定し、合否を判定します。
 試験問題は、その質の高さから社会に広く認められています。そのため取得級に応じて、入試や高校、大学の単位認定・教員採用試験・海外留学など様々なメリットがあります。

全国統一小学生テスト

山手学院全国小学生テスト

 山手学院の各校舎は四谷大塚が実施する「全国統一小学生テスト」の受験会場となっています。「全国統一小学生テスト」は、意欲のある小学生を対象とした全国規模の学力テストです。小学校で学習している内容と比べるとやや難易度の高い問題も出題されます。(ただし、特殊な知識が要求されるわけではありませんので、小学校や塾で学習したことをしっかり応用できれば解ける問題となっています。)
 「全国統一小学生テスト」は、年に2回、6月と11月に実施されます。現状の学力が全国の中でどのくらいに位置するかを知ることができます。是非ご活用ください。