選抜コース

選抜コース

首都圏最難関の国私立高校を目指すなら山手学院の選抜コースがベスト!

 開成高校、筑波大学附属高校などの首都圏最難関の国私立進学校や早稲田大学・慶應義塾大学などの附属高校を目指す人のためのコースです。山手学院独自の学習カリキュラムと少人数制の親身な指導で、一人ひとりの志望校合格を強力にサポートします。よきライバル達とともに、自分自身を鍛え上げ、確かな成長を実感できるコースです。

■1週間の授業時間

 中2 数学▶70分英語▶70分
 中3 1学期  国語▶120分数学▶120分英語▶120分
 中3 2学期  国語▶180分数学▶180分英語▶180分

目標校 ▶ 目標は首都圏最難関の国私立高校合格

 最難関大学の合格者数を多数輩出している筑波大学附属やお茶の水女子大学附属といった国立高校、東京大学合格者数日本一の開成、私立最難関の慶應義塾・慶應義塾志木・慶應女子・早大学院・早大本庄・早稲田実業の合格を目指します。

■選抜コース対象校

 開成/慶應義塾/慶應義塾志木/慶應女子/早大学院/早大本庄/早稲田実業/桐朋/巣鴨/豊島岡女子学園/国際基督教大学附属/筑波大学附属/お茶の水女子大学附属/東京学芸大学附属 など

少数精鋭の充実した授業

 中学2年生時は9月より選抜コースを設置し、特進コースに在籍しながら、週1日、数学と英語について密度の濃い授業を半年間受講します。授業は、生徒の積極性を引き出すために発問を中心とした形式で行い、山手学院内でもトップレベルの教師陣が担当します。
 中学3年生からは、選抜コース用に作られたカリキュラムとオリジナル教材を併用しながら、ハイレベルな内容の学習を進めていきます。9月以降は、1教科あたり180分の授業で、志望校合格に向けた実戦的な内容で演習を進めていきます。

特進コース

浦和・浦和一女・大宮・川越・川越女子を目指すなら山手学院の特進コース!
難関私立高校の入試対策もお任せください

 県内の最難関公立高校や都内・県内の難関私立高校を目指す人のためのコースです。山手学院独自の学習システムで志望校合格のために最適な学習に取り組んでいきます。毎年、最難関公立高校に多くの合格者を輩出しています。受け身で勉強するのではなく、目標を達成するために、今の自分に必要なことは何なのかを教師とともに考え、自分自身を成長させていきます。私立高校対策もお任せください。

■1週間の授業時間

 中1 国語▶90分数学▶90分英語▶90分
 中2 国語▶90分数学▶90分英語▶135分
 中3 国語▶120分数学▶120分英語▶120分

目標校 ▶ 目標は県内最難関の公立・私立高校合格

 埼玉県内の東京大学合格者数No.1の県立浦和高校をはじめとする県内最難関の公立高校や、栄東・開智・西武学園文理・川越東・城北埼玉・星野・淑徳与野といった難関大学への合格者数が多い県内私立高校、中央大学附属・中大杉並・明大付明治・明大付中野・明大付中野八王子などの都内の大学附属高校への合格を目指します。

■特進コース対象校

 浦和/浦和第一女子/大宮/川越/川越女子/春日部/市立浦和/立教新座/城北/中央大学附属/中央大学杉並/明大付明治/明大付中野/明大付中野八王子/栄東/開智/春日部共栄/西武学園文理/川越東/城北埼玉/淑徳与野/星野/ など

目標をともにする仲間との切磋琢磨

 特進コース用に設定された独自のカリキュラムを用いて、中学2年生の段階から入試を意識した学習を進めていきます。学力の到達度の確認には、全国規模の学力テストを用い、8月以降は志望校判定も行いながらモチベーションアップを図ります。中学2年生の6月には「中2特別講座」を実施し、同じ目標を持つ仲間達とともに、ハイレベルな内容の学習を進めていきます。中学3年生の1学期には、主に大学附属高校や県内トップレベルの高校の志望者を対象にした「難関数学特別講座」を実施します。

進学コース

一人ひとりの志望校合格をバッチリサポート!
定期テスト対策・通知表指導もお任せください

 公立高校・私立高校のどちらの進学希望にも対応。基礎から応用までバランスよく学習を進めていきます。志望校合格に必要な力を計画的に育成していきます。毎回の授業で目標点を設定した確認テストを実施し、学んだ知識がしっかり身につくようにサポートしていきます。
 定期テスト対策・通知表対策にも力を入れて指導しています。

■1週間の授業時間

 中1 国語▶90分数学▶90分英語▶90分
 中2 国語▶90分数学▶90分英語▶90分
 中3 国語▶120分数学▶120分英語▶120分

できるまで、身につくまでしっかりサポート

 学習塾である以上、わかりやすい授業であることは当然です。山手学院では、できるまで、身につくまでしっかりサポートすることを徹底しています。具体的には、授業のスタート時には前回までの授業内容を踏まえた確認テストを実施し、クラスごとに設定している目標点に到達しなかった場合は、次の授業までに徹底的に解き直しをさせ、不安のない状態で次の授業が受けられるようにしています。また、1~2か月に一度実施するYOT(山手学院オリジナルテスト)や育伸テストでは、それまでの学習内容の定着度を総合的に確認するとともに、入試に必要な力を身につけていきます。

定期テスト・通知表指導

 受験に向けた実力アップの指導だけでなく、公立高校合格に必要な高い内申点の獲得のために、理科・社会を中心とした定期テスト対策講座を各中学校のテスト範囲に合わせた形で実施しています。また、生徒面談や保護者面談では通知表の各項目を個々に分析し、通知表の数値を上げるためにはどんな取り組みをすればよいか、目標達成のためにやるべきことを明確にして指導に役立てています。

■進学コース対象校

 所沢北/所沢/所沢西/蕨/川口北/浦和西/伊奈学園総合/大宮北/大宮光陵/与野/常盤/松山/松山女子/坂戸/和光国際/川越南/市立川越/狭山ヶ丘/大宮開成/東京農大第三/武南/浦和実業/浦和学院/城西川越/山村学園/大妻嵐山/武蔵越生/埼玉栄/西武台/淑徳/錦城/大東文化第一/日大豊山/日大豊山女子/白梅学園 など