山手学院南古谷校 | 埼玉県川越市の塾

  • 住 所 埼玉県 川越市 並木241-1 シャンティービル(1号館)
  • 電話番号 049-236-1222
  • 最寄駅 JR埼京線 南古谷駅 (駅前)

●校舎予定へ●通常期時間割へ●高校入試合格体験談へ

山手学院南古谷校 校舎予定

9月
  • 9月01日(火) 2学期授業開始日
  • 9月06日(日) 第4回北辰解き直し勉強会
  • 9月07日(月) 中学1年生理科・社会授業開始日
  • 9月08日(火) 中学3年生入試対策ゼミ開始日
  • 9月26日(土) 小学部育伸テスト
10月
  • 10月04日(日) 定期テスト対策授業
  • 10月10日(土) 中学1・2年生YOTテスト
  • 10月11日(日) 中学3年生北辰解き直し勉強会
  • 10月31日(土) 小学生4・5・6年生YOTテスト
11月
  • 11月01日(日) 中学3年生北辰解き直し勉強会
  • 11月03日(火) 全国統一小学生テスト
  • 11月07日(土) 中学1・2年生YOT/中学3年生育伸テスト
  • 11月21日(土)  全国統一小学生テスト解き直し勉強会
  • 11月22日(日) 私立個別相談会
  • 11月23日(月)  定期テスト対策授業
12月
  • 12月5日(土) 中学1・2・3年生育伸テスト
  • 12月6日(日) 中学3年生北辰解き直し勉強会
  • 12月12日(土) 小学生4・5・6年生YOTテスト

山手学院南古谷校のご紹介

学習の楽しさ、わかりやすさ、熱意、情報力、どれをとっても地域No.1

 学力をのばすには、まずは目標をもつことです。あとはそれに向かって頑張るだけなのです。学習が好きなのであれば、それをほめてのばします。勉強が嫌いだったり、苦手な教科や単元があれば、それはその楽しさにまだ気づいていないだけです。 山手学院南古谷校では、生徒一人ひとりが学習を楽しめるように、取り組んでいます。そのために必要な勉強の仕方や学習習慣なども教えます。入塾した生徒の多くが、学習習慣を身に着けて、成績をのばしています。
 また、学習が楽しくなるポイントは感動することです。たとえば、難しい問題に対してしっかりと自分の頭で考えて、解く。そうすれば、間違えてしまったとしても、悔しい気持ちになります。解き方がわかると、感動します。それが学習です。
 勉強を楽しみながら、自信をもてるように、いっしょにがんばってみませんか。

小学生『そろばん クラス』のご案内

 山手学院南古谷校では、小学生を対象としたそろばんのクラスを開講しております。そろばんを通じて計算能力の向上や大きな数への抵抗を無くすことを目的とし、全国珠算教育連盟主催の珠算検定や暗算検定の合格も目指します。
 また一人ひとりの進度や理解度に合わせて指導を行います。
 そろばんで培える能力は一生役に立ちます。楽しくそろばんを学びましょう。
 無料体験授業を行っておりますので、お気軽に校舎にお問い合わせください。

小学生『そろばん クラス』

【日 程】  毎週月曜日
【時 間】  ①16:00~16:50 ②17:00~17:50 ③18:00~18:50
       ※曜日と時間を選ぶことができます
【対 象】  小1~小6
【費 用】 4,950円(税込)+教材費
【持ち物】 筆記用具(体験授業時はそろばんをお貸しいたします)

山手学院南古谷校に通塾する小学生・中学生・高校生

南古谷校の塾生が在籍する小学校

牛子小・南古谷小・古谷小・芳野小 (これらの小学校の生徒が南古谷校に通塾し、元気に授業に参加しています)

南古谷校の塾生が在籍する中学校

東中・南古谷中・芳野中・砂中・馬宮中 (これらの中学校の生徒が南古谷校に通塾し、仲間と切磋琢磨しています)

南古谷校の塾生が在籍する高校

大宮南高・川越西高・城北埼玉高・大宮開成高・城西川越高・西武台高・跡見学園高 (これらの高校の生徒が南古谷校の個別スクールに通塾しています)

山手学院南古谷校 校舎案内

◆校舎外観

JR川越線南古谷駅の改札を出てすぐ、右斜め前方に山手学院の校舎が見えます。校舎の前の道路を挟んで反対側には、南古谷校専用の屋根付き駐輪場があります。

◆受付スペース

来客者用のスペースです。学習相談や進路相談などのご相談にも、いつでも対応することができます。

◆教室(集団指導)

授業用の教室です。うすいグリーンを基調とした教室で、生徒は集中して、授業を受けています。偏差値表や勉強法ポスター、イベントポスターなども常に掲示してあります。授業がない時間帯には、小学生・中学生を問わず、自習室として利用していただけます。

◆教室(個別指導)

個別指導専用の教室です。落ち着いた雰囲気で、集中して学習ができます。また、個別生専用の自習スペースもあり、授業がない日やどの時間帯でも利用できます。

◆本棚

小学生・中学生に読書を推奨するための読書スペースがあります。読みたい本が見つかれば、貸し出しも可能です。また、辞書や過去問題集などもありますので、中学生は毎日のように利用しています。

◆自習室

自習専用の教室があります。最大20名が自習でき、定期テスト前は、いっぱいになります。小学生も授業前後や学校の帰りに立ち寄り、小学校の宿題や塾の課題に取り組んでいます。  また、常時60校以上の高校のパンフレットを閲覧できます。中学生には、志望校を常に意識させることによって、学習に対するモチベーションUPをはかっています。

山手学院南古谷校 時間割

小学生 ジュニア・進学コース

公立中学進学を予定している小学生のための基礎学力・応用力 育成コースです。

学年 コース 教科 曜日 時間割 1日の授業時間
小3 ジュニア 国・算 17:00~18:35 90分(各45分)
小4 進学 国語 17:00~17:45 45分
算数 17:50~18:50 60分
小5 進学 国語 17:10~18:45 90分(45分×2)
算数 17:10~18:45 90分(45分×2)
英語 17:20~18:05 45分
小6 進学 国語 17:00~18:35 90分(45分×2)
算数 17:45~19:20 90分(45分×2)
英語 18:15~19:00 45分

◆私たちはお子様の将来を第一に考え、今のうちからしっかりと学習をする習慣つけ、学力をしっかりと向上させる指導をしていきます。小学生は得意教科づくりと学習習慣の定着を目指し、指導を行っています。

小学生 オプションコース

・楽しく英語を学ぶジュニアイングリッシュ ・そろばん

学年 コース 教科 曜日 時間割 1日の授業時間
小1~小6 そろばん 算数 16:00~18:50 (各50分)
小3 小4 ジュニア イングリッシュ 英語 16:30~17:15 45分

◆ジュニアイングリッシュ、そろばんといった多様なコースを実施しています。全コースとも体験授業を実施しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

中学生 特進・進学コース

進学サポート県内NO.1! 高校入試は山手学院にお任せください。

学年 コース 教科 曜日 時間割 1日の授業時間
中1 進学 国・数・英 月・水・金 19:30~21:05 90分(45分×2)
理科 21:10~21:55 45分
社会 21:10~21:55 45分
中2 進学 国・数・英 月・水・金 19:30~21:05 90分(45分×2)
理科 21:10~21:55 45分
社会 21:10~21:55 45分
中3 難関公立対策ゼミ 14:00~16:10 120分(60分×2)
14:00~16:10 120分(60分×2)
16:20~17:50 90分
16:20~17:50 90分
入試対策ゼミ 火・木 17:30~19:00 90分
金・土 17:30~19:00 90分
火・土 17:30~19:00 90分

◆中学生は通知表でしっかり4・5を取らせて、高校入試においては全員が県立の川越南、坂戸、朝霞レベル以上の高校に合格できることを目標にしております。地元で大変人気の高い県立の川越・川越女子高校はもちろんのこと、それ以上の難関高校合格を目指す生徒にとっても最適な学習環境を提供できることをお約束します。

個別スクール

学年 コース 教科 曜日 時間割 1日の授業時間
中学受験以外の小学生 個別指導 4科 月~土 下記からお選び下さい ※60分
中学受験小学生~高校生 個別指導 5科 月~土 下記からお選び下さい 80分

①13:00~14:20
②14:30~15:50
③16:00~17:20
④17:30~18:50
⑤19:00~20:20
⑥20:30~21:50
※中学受験以外の小学生は1コマ60分授業です。
◆「習い事がある小学生」「部活動が忙しい中・高生」など、一人ひとりのご都合に合わせた指導ができるのが「個別スクール」です。
また、生徒ごとにカリキュラムを組んで指導ができますので、私立中学の生徒たちにも最適なコースです。
今年度も多くの私立中学校の生徒が在籍しています。


2020入試 合格体験談【高校受験】

r01001

●川越市立 南古谷中 I.H.くん
●山手学院 南古谷校
●合格校 県立浦和高校・川越東高校(理数)・栄東高校(東・医)


夢に向かって
 僕が山手学院に入塾したのは中学3年の夏でした。入ってからは、先生たちが細かいところまで教えてくださり、北辰テストの偏差値がどんどん上がりました。本番前の模試では少し下の方で安心できる状態では無かったですが、そこから3週間は先生たちにできていないところをアドバイスしてもらい、合格することができました。  後輩のみなさん、自分の夢に向かって、宿題、復習をしっかりしてください。そこに山手の先生のアドバイスが加わると第一志望に合格できるはずです。山手の先生のみなさん、僕を合格まで導いてくださりありがとうございました。

r01001

●川越市立 南古谷中 S.R.くん
●山手学院 南古谷校
●合格校 県立川越高校・川越東高校(理数)・大宮開成高校(特選Ⅰ類)


継続は力なり
 僕が山手学院に入塾したのは中学1年生の春です。入塾した頃は塾の宿題とまだ慣れていない中学校生活との両立が難しいときがありました。それで、塾をつらいと思うことが何回かありました。でも少したつと塾での授業がどんどん楽しく、おもしろいものになってきました。そして僕にとって週3回の塾はとても楽しみで待ち遠しいものになりました。  中学3年生になって、自分には「受験生」という意識が芽生え始めました。夏休みには夏期合宿や夏期講習で力を磨き、北辰テストで力を出して、冬休みには冬期講習と正月特訓を受けて様々なことを学びました。  そして、2月の模試では今までの力を出すことができました。そして、そこでできないところを学び直して入試に挑み合格することができました。ここまでこれたのは先生のおかげです。ありがとうございました。

r01001

●川越市立 東中 S.O.くん
●山手学院 南古谷校
●合格校 県立川越高校・川越東高校(理数)


目標に向かって
 私は受験に合格できて自分の努力した1年間が結果につながるということの喜びを実感することができました。勉強は好きではありません。しかし、志望校に合格するという目標達成のためなら努力することができました。受験が近づいてくるにつれて、少しずつ勉強時間を増やし、集中することができました。  塾には中学2年の冬から入り、自分のできることをさらに増やすことができました。夏休み明けの北辰テストでは今までで最も低い点数で、辛い思いをしました。自分のできないことの多さに恐ろしく思い勉強が嫌になってきましたが、目標をあきらめるわけにはいかないという思いで頑張りました。新しい知識が増えるということにだんだん喜びを感じ、勉強も好きになってきました。  目標を達成しても今後大学受験も控えているので高校での3年間も大切にしたいです。努力することは当たり前ですが、とても難しいことだと思うので自分を誇りに思います。

r01001

●川越市立 砂中 K.T.くん
●山手学院 南古谷校
●合格校 県立川越高校・川越東高校(普通)・大宮開成高校(特待生)


毎日の積み重ねが自分を創る
 私は3年生になった最初の授業で自分の学力の無さにおどろきました。他の人は問題をすらすら答えているのに私だけぜんぜん答えることができませんでした。私はそこから1年間たくさん勉強をし、なんとか合格することができました。このことを通して、私は1年生や2年生のときからしっかりと勉強しておくことがいいと思います。3年生に入ってからすべて覚えようとすると、とても苦労します。3年生になる前からコツコツと勉強しておくと良いと思います。  もう一つ、私が合格するために必要だと思うことは、内申点を多く持っておくことです。「1年生のうちはいいや」などと思っていてはいけません。内申点は受験に大きくかかわります。1年生のときから多くの内申点を取ってください。それが大切だと思います。  このように私は3年生になって後悔したことがいくつもありました。受験を通し、一つ一つのことが大切だと分かりました。

r01001

●川越市立 東中 S.J.くん
●山手学院 南古谷校
●合格校 所沢北高校(普通)・川越東高校(普通)・城西川越高校(特進)・明治学院東村山高校


山手の仲間たちと一緒に
 私が山手学院に入塾したのは、3年生の春期講習からです。友人に勧められて入塾しました。そもそも今まで塾に入っていなかったので心配でしたが、先生と生徒の距離が近くすぐに馴染め、楽しかったです。  入塾当初は、国語、数学、英語の3教科だけを勉強していましたが、自分の志望校が明確になり始め、先生が目標校にあった授業やゼミで教えてくれたおかげで無理なく勉強ができました。「難関公立ゼミ」や「正月特訓」ではほかの校舎の先生の授業を受けることができ、周りには同じ志望校の人たちがいるので良い刺激になりました。入試を意識した「県模試」では厳しい採点が合格に近づけてくれました。  整った環境、先生の手厚い指導があったからこそ約1年間頑張れたのだと思います。この勢いを保ったまま高校生活でも頑張っていきたいです。