山手学院小手指校 | 埼玉県所沢市の塾

  • 住 所 埼玉県 所沢市 小手指町1-26-2
  • 電話番号 04-2968-4851
  • 最寄駅 西武池袋線 小手指駅 (徒歩5分)


●校舎予定へ●通常期時間割へ●2020入試 合格体験談【高校受験】

山手学院小手指校 校舎予定

山手学院小手指校のご紹介

お子様の「夢の実現」を全力でサポートします!

 山手学院小手指校は、開校してから一周年を迎えることができました。

 3月から2年目となり今後も地域に密着していきながらお子様の学力伸長に全力を注いでいきます。今年度の入試結果については、早稲田高等学院をはじめとする難関私立高校の合格や、浦和高校、川越高校、川越女子高校といった難関公立高校の合格を出すことができました。第Ⅰ期生の生徒たちが自分の目標に向かいながら勉学に励み、たくさんの合格を勝ち取ることができました。山手学院小手指校ではこのような自分の目標に力強く向かいながら学習できる環境が整っています。
 山手学院小手指校は小手指駅から徒歩5分と立地条件もよく、専用の駐輪場も完備しています。教室は明るく落ち着いた色調で、集中して学習に取り組めるようにご用意しています。また、お子様が集中して自習に取り組めるように、専用の自習室もご用意しています。ぜひ一度足を運んでいただいて、最高の学習空間をご覧になっていただければと思います。
 山手学院は県立川越高校・川越女子高校・所沢北高校など県下ナンバー1の実績を誇っています。これまで、多くの生徒が山手学院で夢と希望を叶えてきました。この小手指の地域でも、我々スタッフ一同、多くの生徒の夢の実現のため、全力を尽くすことをお約束いたします。
 山手学院は「将来に希望を持って力強く生きていける指導の実践」を教育理念とし、これに則った指導をしております。各学年とも塾として当たり前ですが、「わかりやすい授業」を展開し、お子様の知的好奇心を高め、お子様の「やる気」を引き出し、そして、自発的に学習に取り組めるように働きかけ、「成績」をあげます。最終的にはお子様の「夢(目標)の実現(合格をさせること)」につなげていきます。また、学習面だけではなく、毎学期ごとに保護者面談や保護者会などを実施し、ご家庭との連携を取りながら、最善の選択ができるように最新の入試情報をご提供させていただきます。
 「自分自身をもっと高めていきたい」「絶対に行きたい学校がある」、お子様のそんな気持ちを我々は全力でサポートします!ぜひ一度、お問い合わせいただき、私たちの熱い授業を肌で感じ取ってください。体験授業のご参加、お待ちしております!

山手学院小手指校 5つの約束

  • 定期テストの結果にこだわり、通知表や内申点を上げます。
  • 入試当日でしっかり得点できるように、得点力・実戦力を養います。
  • 一人ひとりの志望校や目標に対して、全力でサポートします。
  • 専用の自習室をご用意し、学習に対しての自主性を育みます。
  • 効率よく学習できるように、中学校各学年、学力別クラス編成を行います。

山手学院小手指校 校舎案内

◆校舎外観

小手指駅北口から徒歩5分です。1階と2階が山手学院です。 夜はライトアップされ、安全対策も万全です。また、駐輪場も完備しています。

◆教室①

各教室の机は一人ひとりに大きめの机を用意しています。 落ち着いた雰囲気で授業に集中して、学習できます。

◆教室②

こちらは大きめの教室です。広々とした空間で、じっくりと学習に励むことができます。

◆個別指導室

個別授業は、各ブースで教師が中央に座り、生徒が両隣に座ります。 教師一人に対して生徒二人で授業を実施します。学習に集中できる環境が整っています。

◆自習室

明るい木目調の机を使っています。集中して自学自習を行うことができます。

◆廊下

授業の合間にくつろげる空間スペースとなっております。 ウォーターサーバーも設置しています。

山手学院小手指校 時間割

小学生 ジュニア・進学コース

公立中学進学を予定している小学生のための基礎学力・応用力 育成コースです。

学年 コース 教科 曜日 時間割 1日の授業時間
小3 ジュニア 国・算 17:00~18:40 90分(各45分)
小4 進学 国語 17:00~17:45 90分(45分×1)
算数 17:55~18:55 60分(60分×1)
小5 進学 国語 17:00~18:40 90分(45分×2)
算数 17:00~18:40 90分(45分×2)
英語 17:30~18:15 45分
小6 進学 国語 17:00~18:40 90分(45分×2)
算数 17:00~18:40 90分(45分×2)
英語 18:30~19:15 45分

小学生 オプションコース

・楽しく英語を学ぶジュニアイングリッシュ

学年 コース 教科 曜日 時間割 1日の授業時間
小3・小4 ジュニア イングリッシュ 英語 16:30~17:15 45分

中学生 特進・進学コース

進学サポート県内NO.1! 高校入試は山手学院にお任せください。

学年 コース 教科 曜日 時間割 1日の授業時間
中1 進学 国・数・英 月・水・金 19:20~20:55 90分(45分×2)
理科 21:05~21:50 90分(45分×2)
社会 21:05~21:50 90分(45分×2)
中2 進学 国・数・英 火・水・金 19:30~21:05 90分(45分×2)
理科 21:10~21:55 45分
社会 21:10~21:55 45分
中3 進学 国・数・英 火・木・土 19:40~21:50 120分(60分×2)
理・社 19:20~22:00 150分(各75分)
特進 国・数・英 火・木・土 19:40~21:50 120分(60分×2)
理・社 19:20~22:00 150分(各75分)
入試対策ゼミ 15:30~17:00 90分
17:30~19:00 90分
17:30~19:00 90分

個別スクール

学年 コース 教科 曜日 時間割 1日の授業時間
中学受験以外の小学生 個別指導 4科 月~土 下記からお選び下さい ※60分
中学受験小学生~高校生 個別指導 5科 月~土 下記からお選び下さい 80分

①13:00~14:20
②14:30~15:50
③16:00~17:20
④17:30~18:50
⑤19:00~20:20
⑥20:30~21:50
※中学受験以外の小学生は1コマ60分授業です。


2020入試 合格体験談【高校受験】

r01001

●所沢市立 向陽中 H.U.くん
●山手学院 小手指校
●合格校 早稲田大学高等学院・西武学園文理高校(エリート選抜東大)


山手学院で良かった
 僕は、中学三年生になって初めて塾に通い出しました。塾がどのようなものか詳しくは知らなかったので、山手学院に通うことを決めたときは、少し不安がありました。ですが、一人一人のことを気にかけて手厚いサポートをしてくれる先生の面倒見の良さや自分の学力が伸びていると実感することが多くあり、今はこの塾に通ってよかったと、心の底から思います。  僕が志望校を決めたのは夏休みの終わりでした。二学期からは、五教科の勉強に加え志望校の試験に向けて、調書を書き出しました。また、冬休み明けからは、面接練習を本格的に行いました。調書や面接で先生たちが丁寧にアドバイスをしてくれたおかげで、試験当日は、不安を抱えることなく、今までの練習を信じて自信を持てたと思います。試験が終わると「やりきった!」と思うことができました。合格発表で自分が受かったことが分かったときは、達成感や安心感が湧きました。この塾に出会えて、本当によかったです。

r01001

●所沢市立 北野中 Y.K.くん
●山手学院 小手指校
●合格校 中央大学附属高校(普通)


成功への道筋
 勉強するにあたって、一番大切なものはまわりの環境であると実感した一年だった。  私がこの塾に入った決め手は周りの生徒のレベルの高さと、先生によるわかりやすい授業だった。当時テスト期間以外全く勉強していなかった私はその授業についていくのが大変だった。自分と周りには差があるのが明らかに目に見えていて、苦しかった時期もあった。それでも今日までやり切ることができたのは、その苦しさをバネにして、粘り強く努力できたからだ。もし、山手学院でなかったら、ここまで努力はできなかっただろう。また、入試対策に個別で何度も付き合ってくださった先生方のおかげで、どんどん力がついていくのが見え、次第に勉強が楽しく感じるようにもなった。  最後に、受験生の皆さんへ。夏合宿や正月特訓などの特別行事には絶対に参加すべきです。あなたもこの山手学院で最高の仲間と先生とともに、自分の夢をその手でつかみ取ってください!

r01001

●所沢市立 北野中 H.S.くん
●山手学院 小手指校
●合格校 明治大学付属中野八王子高校(普通)


最後まで諦めない姿勢
 私は、中学三年生から山手学院に入学しましたが、今まで塾に通っていなかったため、初めは授業についていくことができるか不安に思うこともありました。しかし、山手学院の先生は、私に何かわからない問題があれば、理解できるまで、考え方や解法を教えてくれました。私が合格することができたのも、そのような先生方のおかげだと思っています。  夏には勉強合宿がありました。そこでは別の校舎の人とハイレベルな授業を受け、長時間の勉強だったため疲れることもありましたが、自分の勉強習慣をより良くするきっかけにもなりました。  最後に、これから受験生となる山手学院の仲間に一つ。失敗をして諦めかけても、決して合格への希望を捨てないでください。私は進学クラスで北辰判定も良くないものがありましたが、それでも最後まで努力し続け、難関私立高校に合格できました。自分の努力は、必ず良い結果として自分に報われます。