山手学院川越本部校のご紹介

生徒たちの可能性を広げるために、切磋琢磨できる学習環境をつくります。

 山手学院川越本部校では、下記のような取り組みにより、お子さまの可能性を最大限に伸ばします。

情報講演会 配信動画

6月17日実施の情報講演会【動画】はコチラから

山手学院川越本部校 校舎の取り組み

完全中学校別定期テスト対策授業
川越本部校では、中学生の定期テスト対策を「完全中学校別」で実施しています。各中学校の試験範囲に合わせて理科と社会の対策授業を行います。また、学習した内容をしっかりと定着させるための定着学習の時間も十分設けているので、万全の状態で試験に臨むことができます。
ワークの徹底管理
川越本部校では、定期テストに向けた学校ワーク・塾ワークを徹底管理しています。校舎内にワーク進度表を掲示し、定期テストまでの各種ワークの進捗状況をしっかりと管理しています。中学校のワークだけではなく、より多くの問題演習を積ませるために、塾のワークもきちんと終わらせます。
各種テストの当日解説授業
川越本部校では、北辰テスト・駿台模試・首都圏模試・合不合判定テスト・YOT(山手オリジナルテスト)などのテストの当日解説授業を実施しています。その日のうちに自己採点を行い、解けなかった問題の解き直しを行うことで、しっかりと知識を定着させています。

小学生『山手そろばん教室』のご案内

山手学院川越本部校では、「山手そろばん教室」を開講しております。
 計算が速くなる、暗算できるようになるなどの直接的な利点だけでなく、そろばんは「学習力」「イメージ力」「集中力」「目標達成力」など数多くのスキルが身につく能力開発ツールです。
 ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。また、お時間をいただけるようでしたら、ぜひとも校舎までお越しください。

小学生 山手そろばん教室
日 程 毎週火・水・木・金曜日
時 間 16001650
17001750
18001850
※曜日と時間を選ぶことができます。
対 象 小学生(小学6年生は応相談)
費 用 週1コース:5,500円(税込)+教材費
週2コース:7,700円(税込)+教材費
週3コース:9,900円(税込)+教材費
持ち物 筆記用具(体験授業時はそろばんをお貸しいたします。)

山手学院川越本部校 校舎予定

※予定は変更になる場合があります。

山手学院川越本部校 時間割(2023年度)

小学生 進学コースの時間割

公立中学進学を予定している小学生のための基礎学力・応用力 育成コースです。

学年 コース 教科 曜日 授業時間帯 1日の授業時間
小4 進学 国語 17:00~17:45 45分(45分×1)
算数 17:50~18:50 60分(60分×1)
小5 進学 国語 17:00~18:35 90分(45分×2)
算数 17:00~18:35 90分(45分×2)
英語 17:00~18:00 60分
小6 進学 国語 17:00~18:35 90分(45分×2)
算数 17:00~18:35 90分(45分×2)
英語 18:10~19:10 60分
小学生 オプションコースの時間割
学年 コース 教科 曜日 時間割 1日の授業時間
小3~小5 山手オンライン英語 英語 17:00~18:00 60分
小5~小6 山手オンライン英語 英語 18:10~19:10 60分
小学生 山手ジュニアの時間割
学年 コース プラスワンレッスン 曜日
小1~小5 学童クラブ プログラミング
小1~小4 暗算・そろばん
小1~小3 英会話
小1~小3 書写
小1~小5 理科実験
学年 コース 教科 曜日 授業時間帯 1日の授業時間
小2~中3 山手プログラミング教室 プログラミング 17:00~18:00 60分
18:10~19:10
16:45~17:45
18:00~19:00
15:30~16:30
16:40~17:40
小1~中3 山手そろばん教室 算数 火・水・木・金 16:00~16:50 50分
17:00~17:50
18:00~18:50
小学生 中学受験コースの時間割

一人ひとりに最善の指導を実践する山手学院の中学受験コースです。

学年 コース 教科 曜日 時間割 1日の授業時間
小4 中学受験 国語 17:00~18:35 90分(45分×2)
算数 17:00~18:35 90分(45分×2)
理・社 15:30~17:05 90分(各45分)
小5 中学受験 国語 17:00~19:05 120分(60分×2)
算数 17:00~19:05 120分(60分×2)
理・社 16:25~19:00 150分(各75分)
小6 中学受験 国語 17:00~19:05 120分(60分×2)
算数 火・木 17:00~19:05 120分(60分×2)
理・社 16:10~19:15 180分(各90分)
中学生 進学・特進コースの時間割

進学サポート県内NO.1! 高校入試は山手学院にお任せください。

学年 コース 教科 曜日 時間割 1日の授業時間
中1 進学 国・数・英 月・水・金 19:20~20:55 90分(45分×2)
社会 21:05~21:50 45分
理科 21:05~21:50 45分
中2 進学 国・数・英 月・水・金 19:20~20:55 90分(45分×2)
理科 21:05~21:50 45分
社会 21:05~21:50 45分
特進 19:00~20:35 90分(45分×2)
数・英 月・水 19:20~20:55 90分(45分×2)
理科 21:05~21:50 45分
社会 21:05~21:50 45分
中3 進学 国・数・英 火・木・土 19:30~21:35 120分(60分×2)
理・社 19:20~21:55 150分(各75分)
特進 国・数・英 火・木・土 19:30~21:35 120分(60分×2)
理・社 19:20~21:55 150分(各75分)
入試対策ゼミ 数学 17:30~19:00 90分
国語 13:50~15:20 90分
英語 17:30~19:00 90分
個別スクールの時間割
学年 コース 教科 曜日 時間割 1日の
授業時間
中学受験以外
の小学生
個別指導 4教科 月~土 下記からお選び下さい
  1. 13:00~14:20
  2. 14:30~15:50
  3. 16:00~17:20
  4. 17:30~18:50
  5. 19:00~20:20
  6. 20:30~21:50
※60分
中学受験小学生
~高校生
個別指導 国数英理社 月~土 80分

※中学受験以外の小学生は1コマ60分授業です。

 お子様の状況・都合に合わせて受講できるのが個別スクールです。川越本部校には、小学生から高校生まで多くの生徒が通塾してくれています。「丁寧に学習を進めたい」「苦手を克服したい」というお子様はもちろん、「志望校対策をもっと細かく行いたい」「大学の指定校推薦を取るための学習を進めたい」といった進学フォローとしてもご活用ください。

2023入試 合格体験談 高校受験

  • 川越市立 初雁中 S.K.さん
  • 山手学院 川越本部校
  •  合格校  さいたま市立浦和、大宮開成(特進選抜先進コース・特待Ⅱ)

7年間の集大成

 私は7年間山手学院に在籍し、先生方にはとてもお世話になりました。中3になってからは勉強も難しくなり、授業についていけるか不安でしたが、先生方のサポートもあり、楽しく勉強することができました。1月頃から県立高校の過去問を解き始めると悪い点数を取ってしまい、落ち込むことが何度かありました。でも、先生たちからの課題を行ううちにだんだん自信がつき、入試に向けて焦らず勉強をすることができました。入試当日朝は緊張していましたが、気持ちを切り替えて、いつものようにテストを受けることができました。私の志望校は倍率がとても高く、ギリギリまで受験するかどうか迷っていました。でも、最後まであきらめなかったことで合格することができました。受験は後悔しないことが一番重要だと思うので、あきらめずに自分の一番行きたい高校を受験することが大切だと思います。

  • 川越市立 東中 U.Y.くん
  • 山手学院 川越本部校
  •  合格校  さいたま市立浦和、大宮開成(特進選抜先進コース・特待Ⅱ)

最高の先生方と友達に囲まれて

 私は、中学3年生の春期講習から山手学院に入塾しました。当時は塾自体が初めてだったこともあり、学校の授業とのスピードの差についていけず、とても辛かったのを覚えています。塾をやめようと思ったことも、正直何度もありました。夏休み明けまで成績が全く上がらなくて、毎回の北辰テストではC判定で、心が押しつぶされるようなことばかりでした。でも、そんな私が、倍率2倍を超える高校に合格できたのは、山手学院に入ったからだと思っています。知り合いが誰一人いなかった寂しさを乗り越え、最高の先生方と友達に囲まれながら必死に勉強できて本当に良かったです。どんなに成績が伸びなくても最後まで信じ続けてくださった先生方に、感謝の気持ちでいっぱいです。
 これから受験を控えているみなさん。最後の最後まで、絶対に諦めないでください。辛いことから逃げないで、自分の力を信じてください。みなさんの合格を願っています。

  • 川越市立 川越第一中 M.Y.くん
  • 山手学院 川越本部校
  •  合格校  県立川越、大宮開成(特進選抜先進コース)

他の人より早く勉強を!

 僕からは、志望校に合格するために必要だと思ったことを、3つお話しします。
 1つ目は、他の人より早くに勉強を始めることです。中学校の定期テストに向けて熱心に勉強しておくと、後の勉強がとても楽になります。一度勉強したことが頭から全てなくなることはないので、少しだけでも予習や復習をしておくとよいと思います。
 2つ目は、夏休みに全力で勉強することです。中学3年生は「夏休みが勝負」とよく言われますが、実際、ほとんどの人はあまり勉強していませんでした。そのようなときに、いかに努力をして他の人より前に立てるか。それが、その後につながっていきます。
 3つ目は、リラックスする時間をつくることです。ずっと勉強していると疲れてしまうし、頭も働かなくなります。休みはしっかりとりましょう。
 以上の3つを意識すれば、きっと合格できます。頑張ってください。応援しています。

  • 川越市立 川越第一中 K.A.くん
  • 山手学院 川越本部校
  •  合格校  県立川越、川越東(理数コース)

やるべき勉強を完璧に

 僕は、小学5年生のときから山手学院に通い始めました。しかし、中学3年生の受験期になるまでは定期テストの勉強しかしていませんでした。そのため、北辰テストなどの実力テストでは思うような結果を出せませんでした。定期テストは暗記だけでもある程度の得点を出せますが、実力テストはそうはいきません。実力をつけるための勉強法をよく知らなかったので、最初は受験勉強をスムーズに進められませんでした。そのため、まずは山手学院の先生方から出される課題を完璧に仕上げるようにしました。そのようにしてから、実力テストでも高得点をとることができるようになりました。結局、僕はこのやり方でしか、勉強しませんでした。このことから、山手学院の先生方が言うことは正しく、長年、受験指導を経験している先生方を信用して勉強すれば、志望校に合格できるということを知りました。だから、受験生のみなさんも、言われたことを素直にやってみましょう。頑張ってください。

  • 川越市立 川越第一中 K.K.くん
  • 山手学院 川越本部校
  •  合格校  県立川越、川越東(普通コース)、大宮開成(特進選抜Ⅱ類コース)

自分を信じて

 私は小学6年生の冬頃から山手学院に通い始めました。私が県立川越高校に合格することができたのには、2つの理由があります。
 1つ目は自習室に毎日行くことです。私は、家では勉強することがあまりできませんでした。しかし、自習室へ行くと、集中して勉強することができました。また、自習室へ行くことで、わからない問題を先生方に質問することができました。
 2つ目はライバルを作ることです。ライバルに負けると「もっと勉強しなければ」と思うことができます。
 受験期には偏差値が思うように上がらないときもあります。そんなときにこそ自分を信じ、勉強し続けてください。

  • 川越市立 初雁中 F.R.くん
  • 山手学院 川越本部校
  •  合格校  県立川越、川越東(理数コース)

努力をする環境が大切

 僕は、小学6年生の終わり頃に山手学院に入塾しました。元々勉強に興味がなく、入塾したばかりの頃は、あまり自習をしませんでした。しかし、中学校に入学し、先生とも頻繁に面談をするようになると、自分の志望校が少しずつ見えてきました。僕は中学2年生の頃から県立川越高校に憧れを持ち、この学校に入りたいと思うようになりました。このことを相談すると、すぐに自分の苦手な分野を分析し、克服の仕方を教えてくれました。授業のない日には対策授業を組んでくれたり、毎回の北辰テストの後には解説授業も行ってくれたりしました。わからないことがあったときには、すぐに教えてもらい、自分の能力を向上させるサポートをしていただきました。それらのおかげで志望校合格をつかみ取りました。学力を上げるためには自分の努力が最も大切だと思います。しかし、努力をする環境も同じくらい大切です。自分にとって適した環境である山手学院に通って本当に良かったと思っています。先生方ありがとうございました。

  • 川越市立 川越第一中 K.S.くん
  • 山手学院 川越本部校
  •  合格校  県立川越、大宮開成(特進選抜先進コース・特待Ⅱ)

本質を理解しよう!

 本質を理解することが合格への近道です。ただ塾へ来て解き方を覚えて帰る、それでは成績は伸びません。人に説明したり、ある公式が成り立つ理由を証明してみたりすることが本質の理解につながります。本質を理解できるようになれば、解ける問題の幅が一気に広がり、勉強が楽しくなるはずです。勉強が楽しくなれば、もうそれは最高です。
 自分を信じ抜くことも、とても大切で欠かせないことです。自分が合格しないわけはない、自分が合格できなかったら、全受験生が落ちる、そういった強い自信を持ってください。その自信が合格という勝利につながります。僕は、その自信があったから合格できたと思います。ただ、自信と油断は全くの別物です。自信があるからといって、油断して勉強しないと周りに差をつけられてしまいます。僕は油断したので、冷や汗をかきました。僕みたいには絶対にならないでください。自信を持って強い気持ちで取り組めば、きっと合格できる。大躍進してください!

  • 川越市立 初雁中 O.K.くん
  • 山手学院 川越本部校
  •  合格校  県立川越、川越東(普通コース)

絶望的な状況から合格!

 私は偏差値も内申も志望校に対して全く足りず、絶望的な状況でした。そのため、先生のアドバイスに従って、自習室に行くようにしました。最初のうちは、自習室へ行くことが苦しく辛かったのですが、先生のアドバイスを信じて、2か月間、命を削る思いで必死に筆記用具を持ち続けました。すると、12月の北辰テストでは志望校の偏差値帯に乗ることができました。そして、志望校に合格することができました。何度も面談を重ねて、戦い方だけでなく、今何をすべきかを教えてくれた先生には感謝の気持ちでいっぱいです。内申点が大幅に足りなくても合格できます。だから、みなさん、ぜひ自習室へ行き、先生に質問しましょう。県立川越高校で待っています。頑張れ受験生!

  • 川越市立 富士見中 O.E.さん
  • 山手学院 川越本部校
  •  合格校  県立川越、川越東(普通コース)、城西大学付属川越(特別選抜コース・A特待)

最後まで諦めなかったゆえの結果

 僕が県立川越高校に合格することができたのは、心の底から、この高校に行きたいと思い、最後まで諦めなかったからだと思います。
 僕は初めから県立川越高校を目指していましたが、中1・中2の成績の大切さや県立川越高校に合格することの大変さを全く理解していませんでした。僕は中3になって、それらの重要性が徐々にわかり、夏休みに自分の苦手な社会を克服するなど、勉強中心の生活に変え、たくさんの努力をしましたが、最後の1月の北辰テストでも良い結果が出せず、とても不安でした。しかし、ギリギリまで諦めずに勉強を続けたため、入試当日も自分が取り組んできたことを信じて全力を出し切ることができました。そして、県立川越高校に合格することができました。
 山手学院は自習室を長時間開放してくれたり、自分に必要な課題をくれたり、進路について一人一人熱心に考えてくれたりと、全力でサポートしてくれます。これから受験を控えているみなさんも、最後まで諦めずに頑張ってください。

  • 川越市立 山田中 A.S.さん
  • 山手学院 川越本部校
  •  合格校  県立川越女子、大宮開成(特進選抜Ⅰ類コース)

努力あるのみ!

 私は中学2年生の春期講習から山手学院に通い始めました。最初は授業の進む速さや、周りの学力の高さについていけませんでした。しかし、授業の中で理解できなかったことや解けない問題を先生方に質問して一つずつ理解していくことで、少しずつ自分の学力を高めることができました。忙しい中でも丁寧に教えてくださった先生方には、とても感謝しています。苦手な単元を克服するための補習や定期テスト対策の講座で基礎を身につけ、長期休みの講座や集中特訓、ゼミを通して、多くの応用問題に触れることができました。
 山手学院は勉強を頑張りたいという人にとって最適な塾だと思うので、自習室を利用したり、先生に質問したり、たくさんの問題を解いたりして、入試を突破することができる自分をつくりあげてください。努力あるのみです。応援しています。

  • 川越市立 川越第一中 S.N.さん
  • 山手学院 川越本部校
  •  合格校  県立川越女子、大宮開成(特進選抜先進コース)

3月3日に桜が咲いた

 初めに、受験を支えてくれた全ての人に感謝したいです。
 特に、山手学院の先生方にはお世話になりました。先生方は、苦手な教科も丁寧に教えてくれました。受験直前に成績が落ちてしまったときには、励ましの言葉をかけてくれました。このような素敵な先生方と出会い、3年間を過ごせて、私は幸せ者です。
 また、周りの友達にも恵まれました。志望校に向けて本気で頑張るクラスメイトからは、たくさんの刺激を受けました。お互いに切磋琢磨して高め合える、そんなメンバーに出会えて良かったです。
 他にも、ずっと見守ってくれた家族や学校の先生、友達の存在が力になりました。
 3月3日に桜が咲いたのも、たくさんの人のおかげです。高校生活でも、周りの人に対する感謝の気持ちを忘れずに、自分らしく咲き誇っていきたいです。3年間、本当に最高でした。ありがとうございました。

  • 山手学院 川越本部校
  •  合格校  県立川越女子、星野(Ⅲ類特進選抜コース)、西武学園文理(グローバルクラス)

自分に負けたくなかった

 「あきらめたらいけない」。私は受験を通じ、この言葉が一番大切だと気づきました。
 私が山手学院に通い始めたのは、中2の春期講習のときです。入塾時には自分に自信をもてずにいましたが、川越女子高校合格という目標を実現させるために、私は特進クラスに入りました。中3の北辰テストでは、A判定をとることができず、その大半がC判定でした。12月の北辰テストの結果を見たとき、私は、本当に川越女子高校へ行けるのか、自信がなくなりました。それでも、自分に負けたくなくて、私は最後の2週間でたくさんのことを詰め込みました。特に頑張ったのは社会です。atama+を全て取り組み、年号の暗記やプリント課題にも取り組みました。そのおかげで、入試では97点を取ることができました。ここまで来れたのは、山手学院の先生方や一緒に励まし合った仲間達、常に支えてくれた家族のおかげです。本当にありがとうございました。

山手学院川越本部校 | 埼玉県川越市の塾

川越本部校_外観

住 所 埼玉県 川越市 脇田町17-7
電話番号 049-227-5011
最寄り駅 東武東上線/JR線 川越駅 (東口徒歩3分)

川越本部校の塾生が在籍する小学校

【公立】中央小・仙波小・川越第一小・川越小・月越小・南古谷小・今成小・大塚小・新宿小・高階西小・山田小・芳野小・古谷小・霞ヶ関西小・名細小・福原小・高階北小・霞ヶ関北小・狭山市立堀兼小・所沢市立清進小・坂戸市立南小
【私立】星野学園小・西武学園文理小
(これらの小学校の生徒が川越本部校に通塾し、元気に授業に参加しています)

川越本部校の塾生が在籍する中学校

【公立】川越第一中・初雁中・富士見中・東中・城南中・山田中・芳野中・砂中・野田中・南古谷中・鯨井中・霞ヶ関東中・福原中・高階中・霞ヶ関西中・大東西中・大東中・坂戸市立若宮中・狭山市立堀兼中・日高市立高麗川中・日高市立高麗中・川島町立川島中・ふじみ野市立福岡中
【私立】星野学園中・栄東中・城西川越中・淑徳与野中・大宮開成中・西武台新座中・城北埼玉中・大妻嵐山中・日本大学第二中・学習院中・白梅学園清修中・東洋英和女学院中・淑徳中・富士見中
(これらの中学校の生徒が川越本部校に通塾し、仲間と切磋琢磨しています)

川越本部校の塾生が在籍する高校

【公立】筑波大学附属坂戸高・川越南高
【私立】淑徳与野高・秋草学園高・星野高・細田学園高・栄東高・立教新座高・西武台高・本郷高・富士見高・N高
(これらの高校の生徒が川越本部校に通塾し、学力を磨いています)