山手学院川越本部校のご紹介

生徒たちの可能性を広げるために、切磋琢磨できる学習環境をつくります。

 山手学院川越本部校では、下記のような取り組みにより、お子さまの可能性を最大限に伸ばします。

山手学院川越本部校 校舎の取り組み

完全中学校別定期テスト対策授業
川越本部校では、中学生の定期テスト対策を「完全中学校別」で実施しています。各中学校の試験範囲に合わせて理科と社会の対策授業を行います。また、学習した内容をしっかりと定着させるための定着学習の時間も十分設けているので、万全の状態で試験に臨むことができます。
ワークの徹底管理
川越本部校では、定期テストに向けた学校ワーク・塾ワークを徹底管理しています。校舎内にワーク進度表を掲示し、定期テストまでの各種ワークの進捗状況をしっかりと管理しています。中学校のワークだけではなく、より多くの問題演習を積ませるために、塾のワークもきちんと終わらせます。
各種テストの当日解説授業
川越本部校では、北辰テスト・駿台模試・首都圏模試・合不合判定テスト・YOT(山手オリジナルテスト)などのテストの当日解説授業を実施しています。その日のうちに自己採点を行い、解けなかった問題の解き直しを行うことで、しっかりと知識を定着させています。

山手学院川越本部校 校舎予定

※予定は変更になる場合があります。

山手学院川越本部校 時間割(2021年度)

小学生 進学コースの時間割

公立中学進学を予定している小学生のための基礎学力・応用力 育成コースです。

学年 コース 教科 曜日 時間割 1日の授業時間
小4 進学 国語 17:00~17:45 45分(45分×1)
算数 17:50~18:50 60分(60分×1)
小5 進学 国語 17:00~18:35 90分(45分×2)
算数 17:00~18:35 90分(45分×2)
英語 17:00~18:00 60分
小6 進学 国語 17:00~18:35 90分(45分×2)
算数 17:00~18:35 90分(45分×2)
英語 17:00~18:00 60分
小学生 オプションコースの時間割
学年 コース 教科 曜日 時間割 1日の授業時間
小4 ジュニア
イングリッシュ
英語 17:00~17:45 45分
小2~
小6
QUREO プログラ
ミング
月~土 ご希望の時間帯で受講できます 60分
小学生 中学受験コースの時間割

一人ひとりに最善の指導を実践する山手学院の中学受験コースです。

学年 コース 教科 曜日 時間割 1日の授業時間
小4 中学受験 国語 17:00~18:35 90分(45分×2)
算数 17:00~18:35 90分(45分×2)
理・社 15:30~17:05 90分(各45分)
小5 中学受験 国語 17:00~19:05 120分(60分×2)
算数 17:00~19:05 120分(60分×2)
理・社 16:25~19:00 150分(各75分)
小6 中学受験 国語 17:00~19:05 120分(60分×2)
算数 17:00~19:05 120分(60分×2)
14:00~16:05 120分(60分×2)
理・社 16:10~19:15 180分(各90分)
中学生 進学・特進コースの時間割

進学サポート県内NO.1! 高校入試は山手学院にお任せください。

学年 コース 教科 曜日 時間割 1日の授業時間
中1 進学 国・数・英 月・水・金 19:20~20:55 90分(45分×2)
理科 21:05~21:50 45分
社会 21:05~21:50 45分
中2 進学 国・数・英 月・水・金 19:20~20:55 90分(45分×2)
理科 21:05~21:50 45分
社会 21:05~21:50 45分
特進 国・数・英 月・水・金 19:20~20:55 90分(45分×2)
理科 21:05~21:50 45分
社会 21:05~21:50 45分
中3 進学 国・数・英 火・木・土 19:30~21:35 120分(60分×2)
理・社 19:10~21:45 150分(各75分)
特進 国・数・英 火・木・土 19:30~21:35 120分(60分×2)
理・社 19:10~21:45 150分(各75分)
合格へ一直線! 合格必勝ゼミ
学年 コース 教科 曜日 時間割 1日の授業時間
中3 入試対策ゼミ 13:50~15:20 90分
17:30~19:00 90分
17:30~19:00 90分
難関公立対策ゼミ 14:00~16:10 120分(60分×2)
14:00~16:10 120分(60分×2)
16:20~17:50 90分
16:20~17:50 90分
個別スクールの時間割
学年 コース 教科 曜日 時間割 1日の
授業時間
中学受験以外
の小学生
個別指導 4教科 月~土 下記からお選び下さい
  1. 13:00~14:20
  2. 14:30~15:50
  3. 16:00~17:20
  4. 17:30~18:50
  5. 19:00~20:20
  6. 20:30~21:50
※60分
中学受験小学生
~高校生
個別指導 国数英理社 月~土 80分

※中学受験以外の小学生は1コマ60分授業です。

 お子様の状況・都合に合わせて受講できるのが個別スクールです。川越本部校には、小学生から高校生まで多くの生徒が通塾してくれています。「丁寧に学習を進めたい」「苦手を克服したい」というお子様はもちろん、「志望校対策をもっと細かく行いたい」「大学の指定校推薦を取るための学習を進めたい」といった進学フォローとしてもご活用ください。

2021入試 合格体験談 高校受験

  • 鶴ヶ島市立富士見中 S.U.さん
  • 山手学院 川越本部校
  •  合格校  筑波大学附属・豊島岡女子学園・大宮開成(特選-先進)

勉強を楽しむ

 私は、学生時代に山手学院に通っていた父に勧められて入塾しました。父は、山手学院で学んだことが、大人になった今でも活きていると言っていました。実際に私も、山手の先生方に、学校で悩んだときには真剣に相談に乗っていただいただけでなく、高校受験の先を見据えたアドバイスもいただいたことで、一生活かしていける知識や経験を得ることができました。本当にありがとうございました。
 今後、高校受験を迎えるみなさんへ、アドバイスが2つあります。1つは、勉強を楽しむこと。楽しいと思える教科や単元を1つでも見つけてください。そうすれば、学力も自ずとついてきます。もう1つは、自分の居場所を見つけること。学校が大嫌いだった私には、山手が自分の居場所でした。学校でも家でも構わないので、心を落ち着かせられる場所を作ってください。この先、苦しい思いや挫折を味わうこともあると思いますが、乗り越えれば良い経験になります。ご健闘をお祈りしています。

  • 日高市立高麗川中 Y.N.くん
  • 山手学院 川越本部校
  •  合格校  慶應義塾志木・栄東(東・医)

未来を見据えた授業

 私は、中2の3月に山手学院に入塾しました。その前の2月から体験授業に通っていたのですが、そのときから明るく接してくださり、楽しく通塾することができました。
 また、新型コロナウィルス感染症拡大の第1波の際には、皆が不安な気持ちを抱える中、先生方に情報を発信していただきました。模試や学校見学への影響を知ることで、不安が少し取り除かれました。緊急事態宣言の発令を見越してカリキュラムを前倒しにしてくださったことも、私を安心させてくれました。発令中はZOOMを使った授業や課題の提示、個別での補習を実施して下さり、学習面で大きなアドバンテージを得ることができました。解除後は補習の時間を捻出して下さり、さらに学習が進みました。
 個人的なフォローも徹底していました。駿台模試の結果を基に課題を提示していただいたり、自己推薦の書類を何度も添削していただいたりしました。受験の相談や面接練習を何度もしていただきました。集団授業の質もさることながら、個人的なフォローも細やかでした。そのおかげで弱点をカバーでき、駿台テストの最後2回で大きく成績を伸ばせました。このことが大きな自信となり、私の支えとなりました。
 そして、私を最も助けてくれたのは、常に未来を見据えた授業です。授業の最初に、高校でどう成長したいかなどの問いかけがあり、目標が明確化され、奮い立たせられました。他にも、高校受験のためのことはもちろん、これからの学習に活かせることを教えていただきました。これらのことが、試験当日、面接で返答する際に活きました。
 私は高校生になっても、山手学院で身に付けた学びの姿勢を保って、よりレベルの高い自分を目指します。

  • 川越市立山田中 T.S.くん
  • 山手学院 川越本部校
  •  合格校 慶應義塾志木・川越東(普通)

志望校への強い想いと自信

 私が慶應義塾志木高校を初めて訪れたのは中学1年生のときです。そのときに感じた雰囲気が忘れられず、それから3年間、私は常に慶應志木への入学を意識し続けていました。
 私は最初の選抜判定テストでは合格できず、年度の途中から選抜クラスに入りました。それまで在籍していたクラスとの授業スピードや難易度の差が激しく、最初は全くついていけませんでした。途中で諦めかけてしまうことが何度もありました。しかし、慶應義塾志木高校に絶対に入りたいという強い想いで、必死についていきました。そして、とうとう合格を掴み取ることができました。
 私が今まで頑張れたのは、ともに競い合い、励まし合った仲間、厳しく優しく熱い指導をしてくれて、私のことを思い続け、涙を流して喜んでくれた先生方、見守ってくれた両親、たくさんの人の支えがあったからです。
 これから受験を迎えるみなさん、志望校への強い想いと自信を持ち、自分を信じて勉強に励んでください。必ず合格を掴み取れます。頑張ってください。

  • 川越市立野田中 W.T.くん
  • 山手学院 川越本部校
  •  合格校 慶應義塾志木・栄東(東・医)

私を支えてくれた山手学院

 私は小学6年生の「中学準備講座」から、山手学院で学習してきました。中学1年生・2年生は特進クラスに通い、先生方の丁寧な指導のおかげで、学力を向上させることができました。そういった中で、より高いレベルの勉強をしたいという思いと、野球に全力で打ち込みたいという思いが重なり、入塾したときの県立志向から、早慶の付属校へと志望校を切り替えました。3年次に選抜クラスに入り、難しい授業内容や駿台テストの結果に諦めそうになることもありましたが、先生方のサポートや仲間たちの刺激もあり、毎日ひたむきに努力を重ねられました。すると、徐々に駿台テストでも良い結果を取れるようになり、自信がつきました。自己推薦に向けては、先生方が書類の添削や面接練習をしてくださり、本番では緊張も力に変えることができました。
 山手学院の先生方は、合格へ至るまでに、様々な面で私を支えてくださいました。本当にありがとうございました。

  • K.N.くん
  • 山手学院 川越本部校
  •  合格校 慶應義塾志木・川越東(理数)

サポートが充実していた山手学院

 僕は中学2年生の春に、山手学院新河岸校に入塾しました。それまでは定期テスト前にしか勉強しなかった僕が、気付くと、自習室で宿題に加え、自主学習もするようになっていました。また、先生方の授業がわかりやすく、おもしろかったので、勉強への意欲はどんどん向上していきました。そして中学2年生の夏、選抜クラスに合格し、より難しい内容に取り組むようになりました。選抜クラスで中学範囲を一通り終え、かなり早い時点から発展的な内容を学べたことは、僕にとって大きな力となりました。選抜クラスには個性豊かな仲間がいたため、楽しく勉強することができました。
 僕は自己推薦という形で合格することができましたが、それも、山手学院の先生方に助けられたからです。出願書類の添削や面接練習を何度もしていただきました。最初は話すことが苦手でしたが、様々な質問を用意してくださったので、本番は自信を持って、大きな声で話すことができました。
 また、授業外であっても課題の解説をしてくださったり、補習授業を何度も実施してくださったり、山手学院のサポートはとても充実していました。本当にありがとうございました。

  • 川越市立川越第一中 H.A.くん
  • 山手学院 川越本部校
  •  合格校 慶應義塾志木・栄東(東・医)

山手学院の最高のサポート

 第1志望校に合格できたという最高の形で、この作文を書かせていただけることを心から嬉しく思います。
 4年前の春の入塾面談のとき、軽い気持ちで「慶應に行きたい」と行ったときの僕は、おそらく、今の僕を想像できなかったでしょう。しかし、それを有言実行させてくれたのが山手学院でした。
 僕は中学2年生のとき、志望校を県立から私立に変更し、選抜クラスに入りました。しかし、駿台テストの合格判定は悪く、逆にクラスメイトの高い成績を見て、「自分は本当にこのクラスにいていいのか」と思うこともありました。けれども、山手の先生が、そんな僕を励まし、最高のサポートをしてくださったおかげで、努力を続けることができました。僕は自己推薦入試での合格となりましたが、書類記入から面接練習まで、先生方が丁寧に手伝ってくださったからの結果です。合格の瞬間は、人生で感じたことのないほどの強い達成感に包まれたことを今でも忘れることができません。山手での4年間は、ここでは語りきることのできないほど濃密なものでした。
 最後に、大変お世話になった山手学院の先生方、いつも面倒を見てくれた両親、ともに闘ってくれたクラスメイトに、感謝の意を表したいと思います。ありがとうございました。

  • 川越市立高階中 K.H.くん
  • 山手学院 川越本部校
  •  合格校 早稲田実業・川越東(理数)

山手学院の優しい指導

 第一志望校が決まったのは中3の夏だった。3年生の春までは公立高校を第一志望としていたが、もっと難しい問題に取り組みたいと思い、夏の選抜判定テストに向けて勉強した。部活動も早めに辞め、個別授業も受講し、今思えば、私の受験勉強はこのときから始まっていた。そして、選抜クラスに合格することができた。しかし、第一志望校が決まっていなかった私は、夏休みを利用して、さまざまな高校の部活動に参加することにした。そして、最も印象に残った早稲田実業を第一志望とすることにした。
 結果だけ見れば、私は推薦入試で合格を勝ち取ったが、とても厳しい道のりだったように思う。私は、特に文章を書くことが苦手だったため、小論文の対策にはとても苦労した。しかし、先生に添削をしていただくうちに、少しずつ文章をスムーズに書けるようになっていった。また、面接練習も、たくさんの先生方の力を借りて行った甲斐があり、自分の意見をはっきりと正確に言えるようになっていった。
 合格を知った瞬間は、今までに自分が行ってきたことが認められたようで、とてもうれしかったのを覚えている。今まで優しく指導してくださった先生方、共に闘ってきたクラスの仲間、そして家族に、本当に感謝している。私はこれからも努力し続けていきたい。

  • 川越市立初雁中 Y.S.さん
  • 山手学院 川越本部校
  •  合格校 豊島岡女子学園

先生や仲間たちと夢を掴む

 私は中学1年生の春から山手学院に通い始めました。先生方のわかりやすい授業のおかげで、成績は順調に伸びていきました。ところが、中学3年生の10月頃から、急に成績が落ちてしまうことがありました。とても焦りましたが、ここで躓くまいと、過去問や先生が出してくださる課題に必死に取り組みました。「解けない問題」が「解ける問題」になることで生まれた自信が、私を合格へ導いてくれたのだと思います。
 山手学院の先生方、ずっとサポートしてくれた両親、そして、共に切磋琢磨してきた仲間たちに、とても感謝しています。本当にありがとうございました。
 最後に、受験生のみなさんへ。勉強には波があります。努力の成果が出ずに苦しいときもあるかもしれません。でも、強い気持ちで、自分を信じれば、必ず良い結果に繋がるはずです。つらいときは、自分のことをわかってくれる先生方や仲間の存在を思い出し、自分の夢を掴み取ってください。

  • K.M.くん
  • 山手学院 川越本部校
  •  合格校 県立浦和・栄東(東・医)

 私は、中学1年生の春期講習から山手学院に入塾しました。1年生・2年生のときは、山手で学習し、家で復習・定着させるというリズムを作ることに力を入れて取り組みました。このときに作ったリズムは、受験生となった3年生でも、とても役立ちました。3年生になり、入試問題の対策が始まると、今までよりも問題のレベルが上がり、すぐにはわからないものも多くなりましたが、先生方の丁寧な指導のおかげで、少しずつ理解することができました。また、宿題で出された課題に丁寧に取り組むことで、視点を高めることもできました。入試直前には、埼玉県の過去問だけでなく、他県の問題にも取り組み、わからないところはすぐに質問しておいたので、心配のない状態で試験に臨むことができました。先生方の的確なアドバイスのおかげで、難しい問題も乗り越えることができたことに対して、感謝でいっぱいです。全面的に受験をサポートしてくれた山手学院に入って良かったです。ありがとうございました。

  • 川越市立東中 S.F.くん
  • 山手学院 川越本部校
  •  合格校 県立浦和・栄東(東・医)・川越東(理数)

諦めずに自分を磨く

 合格までの道のりは、とても長いものでした。思うように上がらなかった成績、本番に近づくにつれて募っていった不安。山手の先生方や家族の支えがなければ、僕はきっと途中でくじけていたと思います。山手に入ってから、本格的に考え始めた高校選び。始めはなかなか決められませんでした。しかし、様々な学校を調べていく中で、「この高校に絶対に行きたい」と思える高校に出会うことができました。今思えば、この高校への思いが、受験勉強を乗り越える大きな原動力の一つになったのだと思います。
 受験勉強は、苦手だった英語を中心に、ひたすら取り組みました。始めのうちはわからないことだらけで、先生に質問することも少なくありませんでした。みんなの前で質問するのは少し恥ずかしいという思いがあったけれど、これが受験勉強で最も大切なことだったと、受験を乗り越えた今、実感しています。1年半の間、山手で諦めずに自分を磨き上げることができて本当に良かったです。

  • 川越市立川越第一中 R.S.くん
  • 山手学院 川越本部校
  •  合格校 県立川越・川越東(理数)

先生たちの教えを忘れずに

 私は中学1年生の春から山手学院に通い始めました。最初はVクラスで宿題を毎週しっかりこなし、中1夏の特進判定に合格することができました。しかし、特進では勉強についていけず、最初のテストではクラス最下位でした。そのときから、勉強に対する意識が変わり、授業の復習を行い、わからないところは先生に聞くようにしました。そのおかげで授業についていけるようになり、塾でのテストの順位も上がりました。
 3年生になってからは、苦手教科の克服に努めました。逃げ出したくなるときもあったけれど、諦めずに勉強を続けることで、川越高校に合格することができました。
 私が今のようになれたのは、塾の先生方のおかげです。塾の先生方がいなければ、私の人生はこんなに豊かではなかったでしょう。これからも恩師の教えを忘れずに、様々なことに挑戦していきたいと思います。

  • 川越市立川越第一中 Y.T.くん
  • 山手学院 川越本部校
  •  合格校 県立川越・栄東(東・医)

逆境に負けない力

 山手学院には、先生の教え方やテキストなど、より良い学習をするための要素が完璧に備わっていたので、気持ちよく勉強に励むことができました。また、同じ塾に通う同級生と切磋琢磨することで、勉強に対するやる気を保ち続けることができました。勉強するには、山手学院ほど秀でた塾はないと実感しました。
 私自身、塾に入る前は勉強が苦手でしたが、山手に通い始めてからはどんどん学力がつき、苦痛でしかなかった勉強を好んでやるようになりました。もちろん、勉強がつらくて逃げ出したくなるときもありましたが、めげずに勉強と向き合い続けたおかげで、合格という結果が出たのだと思います。受験を控えている中学生のみなさんに伝えたいことが1つあります。入試までの期間には、勉強から目を背けたくなることがあります。しかし、そのようなときに踏ん張れる人こそ合格を勝ち取ることができるので、逆境に負けない力を身につけられるように頑張ってください。

  • 川越市立富士見中 K.S.くん
  • 山手学院 川越本部校
  •  合格校 県立川越・川越東(理数)・大宮開成(特選-先進)

先生方・両親に感謝

 私は、入塾する以前の中2の冬の模試でC判定を取り、川越高校を諦めるべきか迷いました。しかし、山手学院に入塾したことで、その迷いがなくなりました。
 私が入塾した1か月後に、コロナで休塾になったときは、動画やズームで授業をして下さったり、授業でたくさんのテキストやプリントをいただいたりしたことで、私の学力は非常に上がり、志望校選びや学力試験に自信を持って臨むことができました。
 1年間、勉強だけでなく、志望校選びの相談に乗っていただいた塾の先生方、15年間支えてきてくれた両親に感謝を伝えたいです。

  • 川越市立大東西中 H.M.さん
  • 山手学院 川越本部校
  •  合格校 川越女子・錦城(特進)・大宮開成(特選-先進)

感謝の気持ちを持って高校へ

 私が川越女子高校に合格することができたのは、たくさんの人の支えがあったからです。学力が伸び悩んだときは、山手の先生方が全力で相談に乗ってくれ、全力で励ましてくださいました。また、わかるまで徹底的に教えてくれたり、大量の課題を用意してくれたりしたおかげで、苦手な部分を克服することもできました。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。そして、毎日のように塾まで送迎してくれた両親にも感謝しています。
 受験生として過ごした1年間には、辛くて泣きそうになるときもありました。しかし、何度質問しても、丁寧に対応してくれた先生方や、話を聞いてくれる親、励まし合える友達のおかげで、乗り切ることができました。今の私があるのは、たくさんの人たちのおかげです。これからも、感謝の気持ちを持って高校生活を楽しみたいです。

  • 川越市立富士見中 T.K.さん
  • 山手学院 川越本部校
  •  合格校 川越女子・山村学園(特別進学SA)

一人ひとりに合う授業で合格

 私は中学1年生で山手学院に入塾し、2年生までは個別で、3年生からはクラスで授業を受けました。私は、作文や記述問題が苦手でした。しかし、3月からの休校期間中に苦手な部分を重点的に勉強したり、塾の先生方に、作文や記述問題を添削していただいたりしたことで、自分の答案に自信を持つことができ、入試当日の得点源とすることができました。私たち一人ひとりに合う授業を楽しく行ってくれた山手の先生方にとても感謝しています。

山手学院川越本部校 | 埼玉県川越市の塾

住 所 埼玉県 川越市 脇田町17-7
電話番号 049-227-5011
最寄り駅 東武東上線/JR線 川越駅 (東口徒歩3分)

川越本部校の塾生が在籍する小学校

【公立】泉小・入西小・牛子小・川越小・川越第一小・仙波小・高階小・高階北小・中央小・月越小・古谷小・南古谷小・山田小・芳野小・富士見小・大東東小・伊草小・奥富小・上野台小・今成小
【私立】西武学園文理小・星野学園小・淑徳小・さとえ学園小・暁星小・白百合学園小
(これらの小学校の生徒が川越本部校に通塾し、元気に授業に参加しています)

川越本部校の塾生が在籍する中学校

【公立】川越第一中・城南中・砂中・大東中・高階中・寺尾中・野田中・初雁中・東中・富士見中・南古谷中・山田中・芳野中・福原中・高麗川中
【私立】栄東中・城北埼玉中・星野学園中・西武学園文理中・富士見中・埼玉平成中・東京家政大附属中・日本大学第二中
(これらの中学校の生徒が川越本部校に通塾し、仲間と切磋琢磨しています)

川越本部校の塾生が在籍する高校

【私立】星野高・埼玉栄高・日本女子大附属高・中央大学附属高
(これらの高校の生徒が川越本部校に通塾し、学力を磨いています)