山手学院川越本部校のご紹介

生徒たちの可能性を広げるために、切磋琢磨できる学習環境をつくります。

 山手学院川越本部校では、下記のような取り組みにより、お子さまの可能性を最大限に伸ばします。

山手学院川越本部校 校舎の取り組み

完全中学校別定期テスト対策授業
川越本部校では、中学生の定期テスト対策を「完全中学校別」で実施しています。各中学校の試験範囲に合わせて理科と社会の対策授業を行います。また、学習した内容をしっかりと定着させるための定着学習の時間も十分設けているので、万全の状態で試験に臨むことができます。
ワークの徹底管理
川越本部校では、定期テストに向けた学校ワーク・塾ワークを徹底管理しています。校舎内にワーク進度表を掲示し、定期テストまでの各種ワークの進捗状況をしっかりと管理しています。中学校のワークだけではなく、より多くの問題演習を積ませるために、塾のワークもきちんと終わらせます。
各種テストの当日解説授業
川越本部校では、北辰テスト・駿台模試・首都圏模試・合不合判定テスト・YOT(山手オリジナルテスト)などのテストの当日解説授業を実施しています。その日のうちに自己採点を行い、解けなかった問題の解き直しを行うことで、しっかりと知識を定着させています。

3月開講小学生『山手そろばん教室』のご案内

山手学院川越本部校で、「山手そろばん教室」を開講いたします。
 計算が速くなる、暗算できるようになるなどの直接的な利点だけでなく、そろばんは「学習力」「イメージ力」「集中力」「目標達成力」など数多くのスキルが身につく能力開発ツールです。
 ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。また、お時間をいただけるようでしたら、ぜひとも校舎までお越しください。

小学生 山手そろばん教室
日 程 毎週火・水・木・金曜日
時 間 16001650
17001750
18001850
※曜日と時間を選ぶことができます。
対 象 小学生(小学6年生は応相談)
費 用 週1コース:4,950円(税込)+教材費
週2コース:7,150円(税込)+教材費
週3コース:9,350円(税込)+教材費
持ち物 筆記用具(体験授業時はそろばんをお貸しいたします。)

山手学院川越本部校 校舎予定

※予定は変更になる場合があります。

山手学院川越本部校 時間割(2022年度)

小学生 進学コースの時間割

公立中学進学を予定している小学生のための基礎学力・応用力 育成コースです。

学年 コース 教科 曜日 授業時間帯 1日の授業時間
小4 進学 国語 17:00~17:45 45分(45分×1)
算数 17:50~18:50 60分(60分×1)
小5 進学 国語 17:00~18:35 90分(45分×2)
算数 17:00~18:35 90分(45分×2)
英語 17:00~18:00 60分
小6 進学 国語 17:00~18:35 90分(45分×2)
算数 17:00~18:35 90分(45分×2)
英語 18:10~19:10 60分
小学生 オプションコースの時間割
学年 コース 教科 曜日 時間割 1日の授業時間
小4 ジュニア
イングリッシュ
英語 17:00~17:45 45分
小学生 山手ジュニアの時間割
学年 コース プラスワンレッスン 曜日
小1~小3 学童クラブ 英会話
小1~小5 プログラミング
小1~小4 暗算・そろばん
小1~小5 理科実験
小1~小3 書写
学年 コース 教科 曜日 授業時間帯 1日の授業時間
小2~ 山手プログラミング教室 プログラミング 17:00~18:00 60分
18:10~19:10
16:45~17:45
18:00~19:00
15:30~16:30
16:40~17:40
小1~ 山手そろばん教室 算数 火・水・木・金 16:00~16:50 50分
17:00~17:50
18:00~18:50
小学生 中学受験コースの時間割

一人ひとりに最善の指導を実践する山手学院の中学受験コースです。

学年 コース 教科 曜日 時間割 1日の授業時間
小4 中学受験 国語 17:00~18:35 90分(45分×2)
算数 17:00~18:35 90分(45分×2)
理・社 15:30~17:05 90分(各45分)
小5 中学受験 国語 17:00~19:05 120分(60分×2)
算数 17:00~19:05 120分(60分×2)
理・社 16:25~19:00 150分(各75分)
小6 中学受験 国語 17:00~19:05 120分(60分×2)
算数 火・木 17:00~19:05 240分
理・社 16:10~19:15 180分(各90分)
中学生 進学・特進コースの時間割

進学サポート県内NO.1! 高校入試は山手学院にお任せください。

学年 コース 教科 曜日 時間割 1日の授業時間
中1 進学 国・数・英 月・水・金 19:20~20:55 90分(45分×2)
中2 進学 国・数・英 月・水・金 19:20~20:55 90分(45分×2)
理科 21:05~21:50 45分
社会 21:05~21:50 45分
特進 国・数・英 月・水・金 19:20~20:55 90分(45分×2)
理科 21:05~21:50 45分
社会 21:05~21:50 45分
中3 進学 国・数・英 火・木・土 19:30~21:35 120分(60分×2)
理・社 19:20~21:55 150分(各75分)
特進 国・数・英 火・木・土 19:30~21:35 120分(60分×2)
理・社 19:20~21:55 150分(各75分)
個別スクールの時間割
学年 コース 教科 曜日 時間割 1日の
授業時間
中学受験以外
の小学生
個別指導 4教科 月~土 下記からお選び下さい
  1. 13:00~14:20
  2. 14:30~15:50
  3. 16:00~17:20
  4. 17:30~18:50
  5. 19:00~20:20
  6. 20:30~21:50
※60分
中学受験小学生
~高校生
個別指導 国数英理社 月~土 80分

※中学受験以外の小学生は1コマ60分授業です。

 お子様の状況・都合に合わせて受講できるのが個別スクールです。川越本部校には、小学生から高校生まで多くの生徒が通塾してくれています。「丁寧に学習を進めたい」「苦手を克服したい」というお子様はもちろん、「志望校対策をもっと細かく行いたい」「大学の指定校推薦を取るための学習を進めたい」といった進学フォローとしてもご活用ください。

2022入試 合格体験談 高校受験

  • 川越市立川越第一中 S.K.くん
  • 山手学院 川越本部校
  •  合格校  県立川越・大宮開成(先進特待Ⅱ)

質より量

 僕は、中学校に入るとほぼ同時に山手学院に入塾しました。そして、川越高校に合格することができました。僕は、山手学院に通うメリットは、大きく分けて二つあると思います。
 一つ目は、先生方の手厚いサポートです。わかりやすい授業だけでなく、質問対応や作文の添削などは、成績向上にとても役立ちました。
 二つ目は、友達です。僕は山手学院で優れた友達に出会うことができました。彼らは、僕が勉強をサボって自習室に来ていない時期に発破をかけてくれました。また、成績が伸び悩んでいたときも、励ましてくれました。冗談抜きでこれらの友達は、僕の受験生活に不可欠なものでした。
 今、もしあなたが志望校に合格したいのであれば、全力で勉強をするべきです。そうすれば、あなたは確実に合格を勝ち取ることができます。大切なのは、質より量です。

  • 川越市立川越第一 I.K.くん
  • 山手学院 川越本部校
  •  合格校  県立川越・川越東(理数科)

やる気があれば何でもできる

 私は、中学生になってから山手学院に入塾しました。小学五年生の頃から志望校が決まっていたので、確固たるイメージを持って勉強を進めることができました。山手学院は、そのようなイメージを現実のものにする支援がとても手厚く、大きな励みとなりました。
 自習室の開放は、自学自習の支援をしてくれました。特に先生の質問対応は、成績向上の大きな糧となりました。
 弱点克服講座では、カリキュラムごとの丁寧な説明もあって、自分の短所を知り、直すきっかけになりました。
 山手学院は、やる気さえあれば、どこまでも成績が伸びると冗談抜きで思います。そのやる気がくじかれそうになったときもありましたが、そもそも山手学院に入っていなかったらやる気なんてありませんでした。つまり山手学院は、本当にやる気レバーを見つけてくれる場所です。「やる気があればなんでもできる」は嘘ではなかった。

  • 川越市立南古谷中 S.H.くん
  • 山手学院 川越本部校
  •  合格校 慶應義塾志木・大宮開成 (特進選抜先進)

最高の出会い

 私は、小学六年生の頃から山手学院に通いはじめました。私にとって山手学院は、本気で勉強を頑張れる場でした。それは素晴らしい仲間と、やる気を引き出してくれる先生方がいたからだと思います。山手学院の生徒は本当にレベルが高く、お互いに競い合い高め合えるライバルであり、お互いに励まし合える友達でもありました。また、山手学院の先生方は、テストがうまくいかなかったときは励ましてくれ、テストがうまくいくと、さらに上へと引き上げてくれました。山手学院の仲間や先生方に出会えたからこそ、第一志望校合格を果たすことができました。
 受験が近づいてくると不安になることもあると思います。実際に私も、不安から志望校を変えようと思ったり、今までやってきたことが正しいのか悩んだりしました。しかし、山手学院を信じて大きな自信を胸に受験に向かえば怖いものは何もありません。最後まで諦めず、頑張ってください。

  • 川越市立川越第一 Y.K.くん
  • 山手学院 川越本部校
  •  合格校 県立川越・川越東(普通科)

最高の環境

 私は、小学六年生の頃から山手学院に通い始めました。最初は何の目的もなく勉強していただけで、学力は悲惨なものでした。しかし、中学校に入るとともに、志望校を決定したことで、そのことがモチベーションになりました。思うように成績が伸びなかったこともありましたが、山手の先生は優しく励ましてくれました。本当に素晴らしい先生方だと思います。
 また、山手学院では最高の仲間たちと出会うことができました。私の仲間は皆優秀で、切磋琢磨して、お互いに高めあうことができました。勉強にやる気が出ないときも、「仲間がいるから」と自習室に足を運ぶことが数多くありました。
 山手学院には最高の先生方、最高の仲間、最高の環境があります。山手学院で合格を勝ち取ってください。健闘をお祈りしています。

  • 川越市立富士見中 O.S.さん
  • 山手学院 川越本部校
  •  合格校 県立所沢北・星野(α選抜)

心の支え

 山手学院川越本部校に私は中学二年生のときに入りました。最初の頃は成績が伸び悩んでいましたが、先生方の手厚いサポートのおかげで少しずつ伸びていきました。私は理数系が苦手だったのでわからな問題がたくさんありました。だから日曜日の勉強会などでその都度質問をさせていただき、少しずつ理数系がわかるようになっていきました。どんなに忙しくても、先生方は質問を聞いてくださったり、質問できる時間をとってくださりました。そして、一緒に勉強した仲間が本当に心の支えになり、塾の日々も楽しい思い出となりました。
 受験本番の日も心と体を大事にすることが大切になると思います。先生方、これから受験する方たち、ぜひお体を大事になさってください。ありがとうございました。

  • 川越市立川越第一中 K.K.くん
  • 山手学院 川越本部校
  •  合格校 県立川越南・埼玉栄(普通科Sコース)

私を支えてくれたもの

 私は小学四年生の頃、山手学院に入塾しました。当時の私は、勉強の大切さなど知ることもなく、自分のやりたいことに没頭する毎日でした。小学校での勉強を終え、中学校に上がった私は、一学期の中間テストで、自分の実力のなさを知りました。周りはみんなできている問題すら解けず、悔しい思いでいっぱいでした。勉強の大切さを知った私は、受験生になるまでの二年間、自分の勉強スタイルを身につけ努力してきました。
 三年生になってからは志望校も意識するようになりました。しかし、北辰テストや塾内テストでは思うように点が取れず、モチベーションも下がりがちでした。そんなとき、私を支えてくれたのが、今、合格の喜びを共有できている仲間でした。一緒に合格という同じゴールを目指すことで私は、勉強に勢いをつけることができました。この合格を糧に、新たな一歩を踏み出し、悔いの無い高校生活を送りたいです。

  • 川越市立川越第一中 I.S.くん
  • 山手学院 川越本部校
  •  合格校 川越・川越東(理数コース)

第一志望校に合格するために

 私は無事に第一志望校である県立川越高校に合格しました。中学二年生の頃の私は、県立川越高校ではなく、所沢北高校を第一志望校にしていました。そんな私が県立川越高校に合格できたのは、同じ特進クラスのライバルの存在です。特進クラスのみんなは頭が良く塾内テストの順位を見ては、いつも悔しい思いをしていました。いつしかみんなと同じくらいの学力をつけて、同じ高校に行きたいと思うようになり、勉強により一層励みになりました。
 入試直前期に入ると合格することができるのかと不安な気持ちでいっぱいになりました。しかし、川高の文化祭を創りあげたいという思いをもっていいたためにそんな不安を振り払って勉強に集中することができました。
 第一志望校に合格するために必要なことは、ライバルの存在を意識することと志望校で何をしたいのかを考えることだと思います。人生で一度しかない三年間の高校生活をどう過ごしたいのか。そんなことを考えながら、ともに頑張っていきましょう。

  • 川越市立城南中 K.Y.くん
  • 山手学院 川越本部校
  •  合格校 県立坂戸・山村学園 (GLコース)

必要以上の努力を

 私は最初、学校も塾もまともに授業を受けていませんでしたが、それでも見捨てずに三者面談などでも「ちゃんとやればできる子」などと言ってくれました。その言葉を信じ、周りと比べて遅いスタートでしたが勉強をし続けることで第一志望校に受かることができました。もちろん私一人の頑張りではなく「休みはあるのかな?」と思うぐらいずっと塾にいてくれた先生方や、見守ってくれた親たちにも感謝をしなくてはいけません。私が第一志望に合格できたのは、山手の先生方、親の支え、そして目標に向かってのはてしない努力が一点に結んだからだと思います。
 今後、受験をむかえる皆さんにアドバイスをするとしたら「後悔しないように目指している場所以上の努力をする」これだけです。このご時世、何があるかわかりません。部活の大会などで内申を上げようとしても、中止になることもあります。常に何があってもいいように、必要以上の努力をしましょう。

  • 川越市立初雁中 M.A.さん
  • 山手学院 川越本部校
  •  合格校 県立川越女子・大宮開成 (先進)

最高の出会い

 まず、山手学院の先生方「ありがとう」と伝えたいです。私が山手に通い始めたのは中学一年生の頃で、私はその頃、病気で学校に通てていませんでした。そこで、私が勉強で苦にならないよう、山手の先生方が丁寧に私を支えてくれました。感謝してもしきれません。
 また、ともに頑張る仲間ができて、最高の時を過ごせました。学校が大嫌いな私は、山手へ行くことで安心感を得て、最終的には、二十二時を過ぎても、平気で居座ろうとしていました。入試前日も、テストに対しての不安ではなく、山手で自習できなくなることに対して不安を抱いていました。そのような安心できる環境が存在してくれていて、とてもありがたかったです。
 さて、これから受験を控えるみなさん。これから待ち受ける、苦しいことや大きな壁には、全力でぶち当たってください。その先の道が輝かしいものであることをお祈りしています。

  • 川越市立第一中 S.R.さん
  • 山手学院 川越本部校
  •  合格校 県立川越女子・大宮開成 (Ⅰ類)

最強の味方

 「まずい。このままでは志望校に合格できない。」そう思っていた私ですが、無事に合格することができました。今まで、私を支えてくださった先生方には、感謝してもしきれません。
 私は、数学や理科が苦手です。それでも合格することができました。それは、山手学院の先生方が熱心に教えてくださったおかげです。先生方は受験勉強だけでなく、英語検定などの対策にも親身になってくれます。そのおかげで、英語検定二級を取得することができました。
 最後に、受験生の皆さんに伝えたいことがあります。山手学院の先生方はどんなときも私たちの味方でいてくれます。だから最高の結果を手に入れられるように頑張ってください。

  • 川越市立川越第一中 S.A.さん
  • 山手学院 川越本部校
  •  合格校 県立川越女子・大宮開成(特進選抜Ⅰ類)

最後まで諦めないこと

 まず、私を支えてくれた先生方、家族に感謝を伝えたいです。
 私は、小学六年生の二月から、山手学院に通い始めました。初めての授業を受けたとき、解き方を細かく解説して下さり、これが塾の授業なんだと、とても感動しました。その後も私たちの苦手な教科の補習を通常授業とは別で行ってくださったり、英語検定の二次試験の対策をしてくださったりなど感動する機会がたくさんありました。
 しかし、私の努力が足らず、北辰テストなどではずっとD判定でした。それでも先生は、「最後まであきらめなかった人が受かります。」と言って、受検前日まで補習を開いて下さりました。おかげで私は、第一志望校に受かることができました。山手学院の先生は、どんな成績でも、最後まで支えてくださいます。みなさんも最後まで受検勉強頑張ってください。

  • 川越市立初雁中 K.D.くん
  • 山手学院 川越本部校
  •  合格校 県立川越・川越東(普通科)・城西大学付属川越 (特別選抜)

継続することの大切さ

 第一志望に合格出来てよかった。今年の入試は、少し難しくなったと思う。入試本番の日は、テストが始まる前まであまり緊張していなかったが、テストが始まるととても緊張した。そんなときでも、いつも通り問題を解くことができたのでうれしい。一年生の頃からしっかり勉強してきたからこそ、合格できたと思う。受験を通して、継続することの大切さを学んだ。さらに、ただ継続するだけではだめだということも学んだ。冬休みに入る前まで、僕はいつもと同じくらいの量を勉強していた。だが、まわりの仲間たちはどんどん勉強の量を増やしていた。このままではだめだと思い、僕も勉強する量を増やした。もし、勉強する量を増やしていなかったら、僕は合格できなかったと思う。継続すること、そして自分に厳しくすることが大切だと学んだので、高校に入るまでの1ヶ月間も勉強を継続して、楽しい高校生活を送れるように準備をしたい。

  • 川越市立大東中 H.H.くん
  • 山手学院 川越本部校
  •  合格校 県立大宮・大宮開成(特進選抜先進コース)

合格するために

 僕は中学二年生まで、本気で勉強に取り組んでおらず、それなりの成績をとれればいいと思っていました。毎日ゲームをして、勉強をおろそかにすることが多かったです。中三になり、大宮高校を受験したいと考えはじめた僕は今の成績ではいけないと焦り、前よりも勉強に取り組むようになり、その後も努力をし続け、普通科に合格することができました。
 僕が合格できた理由はいくつかあると思います。まず、ゲームをやめたことです。ゲームをやめたあと、北辰テストの偏差値が大幅に上がりました。二つ目は山手の先生たちのサポートです。授業以外の講座や質問などを通して、新たな知識を得ることができました。先生方には本当に感謝しています。三つ目は家族のサポートです。成績に悩む中、はげましてくれる存在がいることはとてもありがたいと感じました。僕は、中学三年生になったら早めに受験校の目安を付けるべきだと思います。目標を定めれば、そこに向かって努力していけるはずです。また、今成績が足りなかったとしてもこれから必死に頑張ればどんな学校でも合格できると思います。周りの人への感謝を忘れずに頑張ってください。

  • 川越市立初雁中 Y.Y.さん
  • 山手学院 川越本部校
  •  合格校 県立川越女子・大宮開成 (特進選抜先進)

たくさんのサポート

 まず始めに、山手学院の先生方にお礼を言いたいです。私は、中学準備講座から山手学院に在籍していました。そこから三年間、山手学院でサポートを受けながら第一志望合格を目指して勉強しました。
 途中で志望校をワンランク上げたので、そこからはとても厳しいものでした。途中で成績が伸び悩み、志望校を変えようか迷いましたが、先生方の手厚いフォローのおかげで、無事に合格することができました。
 これから受験を迎えるみなさんは、決してあきらめずに自分の夢を追いかけてほしいと思います。どんなに伸び悩んでも、山手学院の先生方は、必ず見捨てずに救ってくれます。だから、何かあったときにはいつでも山手学院を頼り、成長を続けてほしいです。
 ご武運をお祈りしています。

  • 川越市立山田中 T.H.さん
  • 山手学院 川越本部校
  •  合格校 県立川越女子・大宮開成 (特進選抜先進)

努力は必ず報われる

 私は、中学一年生から山手学院に通い始めました。先生方は、優しく、わかりやすく勉強を教えてくださいました。そのおかげで、早い段階で基礎が固まり、学力がどんどん向上していくことを実感しました。しかし、学年が上がるにつれて成績が伸び悩み、苦しい日々を送ることもありました。そのようなときは、先生方が進んで面談、勉強会を実施して全力でサポートしてくださいました。おげさまで、無事川越女子高等学校に合格することができました。本当に感謝しています。
 自分の思うようにいかず、不安になったり逃げだしたくなったりすることが、この先必ずあると思います。私は、先生方から、辛い経験をたくさんするだけで幸せになれると教わりました。努力は必ず報われます。苦しくても、諦めずに前を見て進んでいってください。

  • 川越市立川越第一中 A.Y.さん
  • 山手学院 川越本部校
  •  合格校 大宮開成 (特進選抜Ⅰ類)

悔しさを忘れずに

 私は、小学四年生のときに入塾しました。最初は、受検を全く意識していなく、ただ授業を受けて宿題に取り組んでいるだけでした。受験を意識し始めたのは中学二年生でした。テストで同じクラスの人たちに抜かされていくのが悔しかったからです。そのとき、競い合う感覚を高校でも味わいたくてこの高校を選びました。悔しさを忘れずに努力した結果定期テスト、塾のテストで最高点を取ることができました。
 勉強することから逃げようとした時期がありました。北辰テストで結果が出なかったからです。先生方が熱くサポートしてくださって第一志望校に合格することができました。
 私は、山手学院に入塾して本当に良かったと心の底から思っています。山手学院の先生方、本当に有難うございました。

  • 川越市立川越第一中
  • 山手学院 川越本部校
  •  合格校 さいたま市大宮北・東京農業大学第三(Ⅰコース)

出会いに感謝

 私は、三年生の四月頃に入塾しました。
 入塾したばかりは、緊張していましたが、先生や受付の方が優しく接してくれました。
 私が本格的に受験勉強を始めたのは、夏期講習からでした。一人ではあまり勉強するのが苦手ですが、周りにはたくさんの仲間が居たので最後まで諦めずに勉強することできました。
 山手学院の先生方は私がわからないところを最後まで教えてくださいました。また、授業もわかりやすかったです。どんな先生よりも山手学院の先生方は信頼できます。
 そんな山手学院に、入塾することができてよかったと思っています。山手学院の先生方に会えたことにとても感謝しています。ありがとうございました。

  • 川越市立東中 O.H.さん
  • 山手学院 川越本部校
  •  合格校 県立川越女子・大宮開成 (特進選抜先進)

自分に合った高校を

 私は、中二の冬期講習から山手学院に入りました。入塾したころは、高校の名前を二、三個知っている程度で、自分がどこを目指したいのかまったく分かりませんでした。しかし、先生が、高校に関する情報を逐一報告してくれたり、高校ごとの特徴を分かりやすく説明してくれたりしたおかげで、自分に合った高校を見つけることができました。北辰の結果が良くなかったり、不安を感じたときには、その都度三者面談を行ってくれました。また、毎日のように勉強会を開いて質問する機会をつくってくれたので、「ここが分からない」というモヤモヤもためずに、受検勉強に集中することができました。
 先生方のおかげで、受検勉強を乗り越えて川越女子高校に合格することができました。本当にありがとうございました。

  • 川越市立初雁中 N.R.くん
  • 山手学院 川越本部校
  •  合格校 県立川越・川越東(理数科)

継続することの大切さ

 山手学院に通ったことによって、第一志望校に合格することができました。特によかったところは、定期テスト前の勉強会と入試直前の苦手克服講座です。定期テスト前の勉強会では、テスト範囲のポイントを教わったり、問題演習をしたりすることによって、定期テストの対策を行いました。入試直前の苦手克服講座では、単元や教科ごとに無料で受けることができ、自分の苦手をなくすことができました。
 夏休みや冬休みは、授業が終わった後でも残って自習室で自習することで合格に近づいたと思います。自習室はとても広く、集中して自習することができます。
 僕は中学一年生の夏から山手学院に入っていてたくさんのものを身につけられたと思いました。

  • 川越市立川越第一 F.M.さん
  • 山手学院 川越本部校
  •  合格校 県立松山女子・山村学園(総合進学)

継続することの大切さ

 私は中学一年生で入りました。入塾してはじめの方はわからないことが多く、大変だったのですが先生たちのおかげで勉強になれることができました。
 苦手だった教科も少しずつできるようになれてものすごく嬉しかったです。大切なことをたくさん教えてくれたおかげで第一志望校に受かることができてよかったです。
 私は何回か志望校を変えて、たくさん悩んだ時期もあるけれど、この山手学院に通えて良かったです。三年間短い間だったけど本当にありがとうございました。

  • 川越市立川越第一中 K.M.さん
  • 山手学院 川越本部校
  •  合格校 県立所沢北・狭山ヶ丘(Ⅰ類)

自習の大切さ

 私は、中学二年生の夏に入塾しました。入塾した当初は、自習室をあまり利用しておらず、あまり成績が伸びませんでした。しかし、三年生に「なってから、自習室を多く利用するようになり、成績が伸びました。自習をすることで、自分の苦手なところが分かり、苦手な教科を減らすことができました。
 先生方が分かりやすく勉強を教えれくれたおかげで、第一志望校に合格することができました。多くの講習や質問対応などの手厚いサポートをしていただいたことで、学力を向上させることたできました。山手学院に入塾して本当に良かったと思います。

  • 川越市立大東中 M.U.くん
  • 山手学院 川越本部校
  •  合格校 県立川越・大宮開成(先進)

継続することの大切さ

 僕は、中学三年生の頃から山手学院に通い始めて、入塾してまだ時間がたっていないときは、塾になじめなかったけど、先生は僕に、みんなと同じように教えてくれて、とても良い塾に入ることができたと感じています。
 また、僕は、夏休みに、人生で一番勉強しました。でも北辰テストでは、その努力が報われず、9月、10月は本当につらい日々でした。そんな中、塾の先生方は、僕のなにが弱点で、どの教科を改善すべきかのプリントを出してくれたりして、そのプリントの課題をとにかく頑張ってやりきることで、学力がとても上がり、それと同時に自身もつきました。この1年間は、学校の次に塾にいた時間の方が長かったと思えるほど、勉強に対して、真剣に向き合えた一年でした。このようなことは、山手の先生と同じ塾の仲間がいたからできたことであって、他の塾ではこんな一年を過ごせなかったと思うし、合格ができたのは山手のおかげだと思っています。また、お世話になった先生方、一年間ありがとうございました。

  • 坂戸市坂戸中 S.Y.くん
  • 山手学院 川越本部校
  •  合格校 県立浦和・栄東(東医)・大宮開成(特進選抜先進)

素直さと自信

 私の思う浦和高校合格の要因は、素直さと自信のこつだ。受験勉強として、私は先生がおっしゃっていた、テキストや過去問を解き、できなかった単元の問題をまた解いて、わからないをなくすことを徹底した。つまり、先生のおっしゃることを素直に聞いたのだ。実際成績は伸びた。このおかげで、空欄や誤答が減り、そして入試本番の高得点へと繋がっていった。
 また私は、自分はだめだと思うことをしなかった。解けない問題があれば、まわりも解けていないだろうから大丈夫とポジティブに考えた。入試直後の感想は、正直どうだろうかという感じだったが、自分は受かっていると思い続けた。つまり自信を持っていたのである。
 山手学院の先生方を信じることで成績が上がり、それが自信へとつながっていった。私の体験が、誰かへのアドバイスになれたら幸いである。

山手学院川越本部校 | 埼玉県川越市の塾

住 所 埼玉県 川越市 脇田町17-7
電話番号 049-227-5011
最寄り駅 東武東上線/JR線 川越駅 (東口徒歩3分)

川越本部校の塾生が在籍する小学校

【公立】泉小・入西小・牛子小・川越小・川越第一小・仙波小・高階小・高階北小・中央小・月越小・古谷小・南古谷小・山田小・芳野小・富士見小・大東東小・伊草小・奥富小・上野台小・今成小
【私立】西武学園文理小・星野学園小・淑徳小・さとえ学園小・暁星小・白百合学園小
(これらの小学校の生徒が川越本部校に通塾し、元気に授業に参加しています)

川越本部校の塾生が在籍する中学校

【公立】川越第一中・城南中・砂中・大東中・高階中・寺尾中・野田中・初雁中・東中・富士見中・南古谷中・山田中・芳野中・福原中・高麗川中
【私立】栄東中・城北埼玉中・星野学園中・西武学園文理中・富士見中・埼玉平成中・東京家政大附属中・日本大学第二中
(これらの中学校の生徒が川越本部校に通塾し、仲間と切磋琢磨しています)

川越本部校の塾生が在籍する高校

【私立】星野高・埼玉栄高・日本女子大附属高・中央大学附属高
(これらの高校の生徒が川越本部校に通塾し、学力を磨いています)