山手学院狭山校のご紹介

 

将来に希望を持って力強く生きていける指導の実践

山手学院狭山校 校舎予定

※予定は変更になる場合があります。

山手学院狭山校 時間割(2022年度)

小学生 進学コースの時間割

公立中学進学を予定している小学生のための基礎学力・応用力 育成コースです。

学年 コース 教科 曜日 授業時間帯 1日の授業時間
小4 進学 国語 17:00~17:45 45分(45分×1)
算数 17:00~18:00 60分(60分×1)
小5 進学 国語 17:00~18:40 90分(45分×2)
算数 17:00~18:40 90分(45分×2)
英語 17:00~18:00 60分
小6 進学 国語 17:00~18:40 90分(45分×2)
算数 17:00~18:40 90分(45分×2)
英語 18:10~19:10 60分
小学生 オプションコースの時間割
学年 コース 教科 曜日 授業時間帯 1日の授業時間
小4 ジュニアイングリッシュ 英語 17:55~18:40 45分
小学生 中学受験コースの時間割

一人ひとりに最善の指導を実践する山手学院の中学受験コースです。

学年 コース 教科 曜日 時間割 1日の授業時間
小5 中学受験 国語 17:00~19:10 120分(60分×2)
算数 17:00~19:10 120分(60分×2)
理・社 16:20~19:00 150分(各75分)
小6 中学受験 国語 17:00~19:10 120分(60分×2)
算数 火・水 17:00~19:10 240分
理・社 16:00~19:10 180分(各90分)
中学生 進学コースの時間割

進学サポート県内NO.1! 高校入試は山手学院にお任せください。

学年 コース 教科 曜日 時間割 1日の授業時間
中1 進学 国・数・英 月・水・金 19:20~20:55 90分(45分×2)
中2 進学 国・数・英 月・水・金 19:20~20:55 90分(45分×2)
理科 21:05~21:50 45分
社会 21:05~21:50 45分
特進 国・数・英 月・水・金 19:20~20:55 90分(45分×2)
理科 21:05~21:50 45分
社会 21:05~21:50 45分
中3 進学 国・数・英 火・木・土 19:30~21:40 120分(60分×2)
理・社 19:20~22:00 150分(各75分)
特進 国・数・英 火・木・土 19:30~21:40 120分(60分×2)
理・社 19:20~22:00 150分(各75分)
個別スクールの時間割
学年 コース 教科 曜日 時間割 1日の
授業時間
中学受験以外
の小学生
個別指導 4教科 月~土 下記からお選び下さい
  1. 13:00~14:20
  2. 14:30~15:50
  3. 16:00~17:20
  4. 17:30~18:50
  5. 19:00~20:20
  6. 20:30~21:50
※60分
中学受験小学生
~高校生
個別指導 国数英理社 月~土 80分

※中学受験以外の小学生は1コマ60分授業です。

 「習い事がある小学生」「部活動が忙しい中・高生」など、一人ひとりのご都合に合わせた指導ができるのが「個別スクール」です。生徒ごとにカリキュラムを組んで指導しますので、それぞれの目標・目的に合わせた学習を行えます。私立中学生や高校生も、目的に応じた指導を行います。

2022入試 合格体験談【高校受験】

  • 狭山市立 堀兼中 H.R.さん
  • 山手学院 狭山校
  •  合格校  中央大学杉並

本気になれた理由

 私は、中3の夏休みの終わりごろに志望校を決めました。なかなか決まりませんでしたが、やりたい部活動があったのと、附属校ということで決めました。受験生の皆さんは、自分の生きたい高校がわからず、悩んでいる人は多いと思いますが、制服や部活動など、自分が一つでもいいなと思うものがあれば、十分だと思いますし、自分のモチベーションにもなると思います。私は11月の終わりごろから過去問を始めました。山手学院の先生には、過去問を何枚もいただいたり、たくさん面接練習をしてくれたり、たくさん手伝ってくださいました。そのおかげで合格することできました。また、山手学院で出会った仲間は、ともに切磋琢磨しあい、自分自身も成長することができました。学校よりも楽しい日々を送れました。本当にありがとうございました。

  • 狭山市立 堀兼中 U.Y.くん
  • 山手学院 狭山校
  •  合格校  県立浦和・栄東(東医クラス・A特待)・川越東(理数コース・A特待)

友人との切磋琢磨

 僕が山手学院に入塾したのは中2の終わりごろで、友達がいるという理由で選びました。通う前は学校のように、静かで堅苦しいイメージがありましたが、実際通ってみて気軽に質問している様子や先生が面白い話をしてくれているところにすごく魅力を感じました。学校の授業が嫌いな僕にとっては、難しい問題に取り組ませてくれる山手学院は、最高の居場所だったのではないかと思います。また、土日も自習室を開けてくれていたおかげで、家での勉強に集中できないときに塾に行けたり、友達と切磋琢磨しあうことができたのも浦和高校合格の1つの理由だと思います。試験当日も、先生方からの励ましの言葉や先生方から教わったたくさんの知識、北辰テストなどでついた自信により、ほとんど緊張することなく、落ち着いて臨むことができました。
 僕を全力でサポートしてくれた先生方、そしていつも一緒に勉強をし、競い合ってくれた仲間に一番感謝を伝えたいです。本当にありがとう。

  • 狭山市立 入間川中 H.K.くん
  • 山手学院 狭山校
  •  合格校  県立川越・川越東(理数コース)・城北埼玉(本科コース・特待)

プレッシャーを越えて

 みなさんはプレッシャーってどのようなものだと思いますか。大抵の人は「あまり感じたくないもの」「自分を苦しめるもの」と言うと思います。正直に言うと、受験生が一度もプレッシャーを感じないことがあるはずがないのです。
 皆さんはこれから北辰テストなどの模試をたくさん受け、最後には入試を受けます。そんな時、皆さんは、必ずプレッシャーを感じます。僕はこのプレッシャーに勝つために、「自分なら絶対にできる」と自信を持って取り組みました。その自信を得るために、僕は日々の一人での勉強だけでなく、山手学院の仲間との勉強やテストを大切にしてきました。だから皆さんも日々の勉強と仲間との交流を通して、自信をもって受験に臨んでほしいと思います。
 プレッシャーを乗り越えた先の、輝く未来に向けて全力で頑張ってください。応援しています。

  • 狭山市立 堀兼中 O.I.くん
  • 山手学院 狭山校
  •  合格校  県立川越・川越東(普通コース)・星野(共学部)(S類特進選抜コース)

学習の楽しさ

 僕が入塾したのは中学二年生の終わりごろでした。入りたての頃は、進学したい学校も決まっておらず、塾の速いペースについていけず戸惑っていました。ですが、一回一回の授業をこなしていくうちに、ペースに慣れ、勉強をする楽しさを学びました。
 また、塾内には一緒に勉強をする仲間がいたため、大変な受験勉強を乗り越えることができました。その仲間たちと臨んだ冬の集中特訓では、より発展した授業を受け、応用力が付きました。そのおかげで入試本番でも焦らず問題に取り組むことができました。
 山手学院の質の高い指導がなければ第一志望の高校に合格することはできなかったと思います。様々なことを教えて教えてくださった先生方、塾に通わせてくれた両親に感謝して、高校でも頑張ります。

  • 狭山市立 中央中 K.H.くん
  • 山手学院 狭山校
  •  合格校  県立所沢北(理数科)・川越東(普通コース)・星野(共学部)(S類特進選抜コース)

一年間を終えて

 僕は山手学院に来る前は、成績が伸び悩んでおり、思うように結果が出せていませんでした。しかし、入ってから徐々に成績が伸び始め、北辰テストで偏差値70をとれるまでに成長することができました。特に、国語、数学は入塾前に比べ、かなりできるようになりました。問題演習や過去問を中心に、熱心に解法や注目すべきポイントを教えてくださったので、復習時に分かりやすく、覚えやすかったです。おかげで、ずっと志望していた高校に合格することができました。受験生の皆さん、時間はあるようでないです。焦らず、落ち着いて頑張ってください。

  • 狭山市立 狭山台中 H.H.くん
  • 山手学院 狭山校
  •  合格校  県立所沢北(普通科)・川越東(普通コース)

合格できた要因

 僕は、三年生の夏期講習からの入塾で、約半年間お世話になりました。最初のうちは周りも知らない人ばかりだし、特進クラスというレベルの高い中でやっていけるか不安だったけれど、授業を進めるごとにだんだんと慣れていきました。
 僕は数学が苦手で山手学院に入る前までは何となく解けたということが多かったのですが、入った後は問題を解くための方針の立て方を学んだことで、理解して解けたという問題が多くなり、自分に自信がついていきました。また、毎週の日曜ゼミも合格できた大きな要因だったと思います。レベルの高い教材での演習と要点のまとまった解説で難しい問題も解けるようになりました。さらに2週間に1回行われる確認テストでは参加者の中で順位が出るので、自分の立ち位置や、苦手なところがよくわかり、より勉強が効率的にできるようになりました。この山手学院に入って自分の学力は確実に上がりました。ありがとうございました。

山手学院狭山校 | 埼玉県狭山市の塾

住 所 埼玉県 狭山市 中央4-27-13
電話番号 04-2959-0070
最寄りバス停 井戸窪

狭山校の塾生が在籍する小学校

富士見小・狭山台小・御狩場小・山王小・堀兼小・新狭山小・奥富小・入間野小・入間川東小 (これらの小学校の生徒が狭山校に通塾し、元気に授業に参加しています)

狭山校の塾生が在籍する中学校

狭山台中・堀兼中・入間野中・山王中・中央中・狭山西中・狭山ヶ丘中・星野中・富士見中・東洋大付属京北中 (これらの中学校の生徒が狭山校に通塾し、仲間と切磋琢磨しています)

狭山校の塾生が在籍する高校

城北埼玉高・日大二高・栄東高・明治学院東村山高・西武台高・埼玉平成高・埼玉栄高・西武文理高・市立川越高・県立豊岡高 (これらの高校の生徒が狭山校の個別スクールに通塾しています)