山手学院霞ヶ関校 | 埼玉県川越市の塾

  • 住 所 埼玉県 川越市 的場北1-4-22
  • 電話番号 049-233-0007
  • 最寄駅 東武東上線 霞ヶ関駅 (南口徒歩3分)

●校舎予定へ●通常時時間割へ●高校入試合格体験談へ

夏期講習受付中

講習内容など詳しくは夏期講習パンフレットをご覧ください。
日程、時間割については、校舎までお問い合わせください。
山手学院が初めての方は、お得なキャンペーンがあります。コチラをご覧ください。

山手学院霞ヶ関校 校舎予定

山手学院霞ヶ関校のご紹介

 私たち霞ヶ関校は地域No.1の塾として成績を上げることにとことんこだわっています。土曜日や日曜日を中心に小学生や中学生対象の無料の特訓勉強会を行い、学力向上に向けた長期的な活動を実践しています。 霞ヶ関校には周囲の生徒が驚くぐらい成績を伸ばす生徒がいます。北辰テストの偏差値が40台前半から70近くまで伸びた生徒も一人や二人ではありません。定期テストでは200点台前半から450点をこえるまで伸びた生徒も多数います。小学生や中学1・2年生も定期的に勉強会を行い、学習の仕方を教えたり、難しい問題にチャレンジさせたりなど様々な取り組みをしています。私たち霞ヶ関校の教師陣は「全ての生徒たちのやる気アップ」を目標に指導方法や指導システムの改善をしながら、前進していきます。 霞ヶ関校には浦和・浦和一女・大宮・川越・川越女子・市立浦和などの難関公立高校や立教新座・中央大附属・中央大杉並などの難関私立高校を目指す『中2・3特進コース』などの難関コースが設置されます。それらのコースに在籍している生徒の多くは小学生のうちから山手学院に通い始めています。中学3年生を教えている講師が小学生の授業も受け持ち、将来の来たるべき高校受験に向けた準備をさせています。また、中学を卒業後に個別指導で学習を進める高校生も多数在籍しています。学校ではわからなかったところがわかるようになり、ほとんどすべての生徒が定期テストの点数を伸ばしています。 生徒たち一人ひとりに様々な夢や目標があります。私たちは生徒たちの夢や目標を達成するためには、どんな努力も惜しみません。小学生・中学生・高校生の本分である学習において、生徒たちが自信を持てるように、精一杯指導していきます。将来の自分のことを真剣に考えていない生徒は、山手学院霞ヶ関校には不向きかもしれません。しかし、学力がどうであれ、本気で学びたいと思うならば、いつでも校舎に足を運んでください。私たちはキミを大歓迎します。共に成績を向上させ、共に志望校合格に向かっていける仲間と切磋琢磨していきましょう。

山手学院霞ヶ関校に通塾する小学生・中学生・高校生

霞ヶ関校の塾生が在籍する小学校

上戸小・霞ヶ関小・霞ヶ関北小・霞ヶ関東小・名細小・星野学園小 (これらの小学校の生徒が霞ヶ関校に通塾し、元気に授業に参加しています)

霞ヶ関校の塾生が在籍する中学校

霞ヶ関中・霞ヶ関東中・鯨井中・名細中・西武文理中・埼玉平成中 (これらの中学校の生徒が霞ヶ関校に通塾し、仲間と切磋琢磨しています)

霞ヶ関校の塾生が在籍する高校

川越南高・坂戸高・東京農大三高・山村学園高 (これらの高校の生徒が霞ヶ関校の個別スクールに通塾しています)

山手学院霞ヶ関校 校舎案内

◆山手学院霞ヶ関校

地域に根差した伝統ある校舎です。長年にわたり培ってきたノウハウで、将来に希望を持って、力強く生きていける指導を実践し続けます。

◆個別室

子どもたちとの距離が近く、親身になって指導をしています。個別指導のみの受講はもちろんですが、得意な教科は集団指導、苦手な教科は個別指導など、指導スタイルを自由に組み合わせることも可能です。ご都合がつかないときや体調不良時は振り替えることも可能です。

◆来客用スペース

学習相談や進路相談にすぐに対応することができます。校舎へお越しの際は、成績が分かるもの(通知票・テストの問題と解答用紙など)を持ってきていただければ、その場で分析を致します。

◆集団クラス指導用教室

お互いに切磋琢磨できる環境が魅力です。授業では、生徒が受け身にならないように、発問を多くし、生徒参加型の授業をしています。

◆自習室

授業がない日でも時間ができたら塾へ来て、集中して自主学習してもらうための自習室があります。各々が自習室のルールをしっかり守りながら勉強をしています。静かで勉強しやすい環境を作っています。

山手学院霞ヶ関校 時間割

小学生 ジュニア・進学コース

公立中学進学を予定している小学生のための基礎学力・応用力 育成コースです。

学年 コース 教科 曜日 時間割 1日の授業時間
小3 ジュニア 国・算 17:00~18:35 90分(各45分)
小4 進学 国語 17:00~17:45 45分
算数 17:50~18:50 60分
小5 進学 国語 17:00~18:35 90分(45分×2)
算数 17:00~18:35 90分(45分×2)
英語 17:10~17:55 45分
小6 進学 国語 17:00~18:35 90分(45分×2)
算数 17:00~18:35 90分(45分×2)
英語 16:20~17:05 45分

小学生 オプションコース

・楽しく英語を学ぶジュニアイングリッシュ

学年 コース 教科 曜日 時間割 1日の授業時間
小3 小4 ジュニア イングリッシュ 英語 18:00~18:45 45分

中学生 特進・進学コース

進学サポート県内NO.1! 高校入試は山手学院にお任せください。

学年 コース 教科 曜日 時間割 1日の授業時間
中1 進学 国・数・英 火・水・金 19:20~20:55 90分(45分×2)
中2 進学・特進 国・数・英 月・水・金 19:20~20:55 90分(45分×2)
21:05~21:50 45分
21:05~21:50 45分
中3 進学・特進 国・数・英 火・木・土 19:20~21:30 120分(60分×2)
理・社 19:20~21:55 150分(各75分)

個別スクール

学年 コース 教科 曜日 時間割 1日の授業時間
中学受験以外の小学生 個別指導 4科 月~土 下記からお選び下さい ※60分
中学受験小学生~高校生 個別指導 5科 月~土 下記からお選び下さい 80分

①13:00~14:20
②14:30~15:50
③16:00~17:20
④17:30~18:50
⑤19:00~20:20
⑥20:30~21:50
※中学受験以外の小学生は1コマ60分授業です。


2020入試 合格体験談【高校受験】

r01001

●川越市立 鯨井中 S.O.くん
●山手学院 霞ヶ関校
●合格校 県立川越・川越東(理数)


ライバルの存在が合格へ導いてくれた
 僕は山手学院をはじめ、家族や友人など様々な人々の助けがあったおかげで第一志望である川越高校に合格できたと思います。僕は小学校五年生のときに山手学院に入塾しました。そのため、中学校へ入学した後も学習内容をしっかり定着させることができ、定期テストでは上位を維持することができました。  僕は中学三年生になったとき、受験勉強に一層励むようになりました。塾の開いている日は塾へ行って自習をし、開いていない日は近くの図書館で勉強しました。また各講習、夏期合宿、ゼミ、正月特訓での先生方の熱意のある指導により、学力を伸ばすことができました。そして、僕は負けず嫌いであるため、ライバルの存在が自分にとって良い刺激となり、お互いを高め合うことができました。そのおかげで合格できたのだと思います。試験当日、校舎の先生方の顔を見てとても安心し、先生方のかけてくれた言葉を聞いて、自信を持つことが出来ました。山手学院に入塾して本当に良かったです。  最後に、今まで支えてくれて、合格発表の日に一緒に喜んでくれた校舎の先生方に感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。

r01002

●川越市立 霞ヶ関東中 S.U.さん
●山手学院 霞ヶ関校
●合格校 川越女子・星野(Ⅲ類特進選抜)


山手学院という素晴らしい環境
 振り返ると、自分でも驚くほどに三年生の一月辺りからの勉強が楽しかった。それほどに私を勉強に向き合わせてくれたのは、他でもなく塾の先生方と塾の友人、ライバルの存在だった。塾の先生方の偉大さは他の体験談できっと示されているので割愛させていただくとして、ライバルの存在は私にとって欠かせなかった。勉強のやる気が出ないときは、ライバルを見て気持ちを奮い立たせ、育伸テストや北辰テストの結果の勝敗にも一喜一憂していた。県立模試で負け、あまりに悔しくて泣いたのも今となっては良い思い出だ。その友人とは志望校は異なっていたが、刺激を受け切磋することでここに辿り着くことができた。  このようにお互いを高め合えたのも、やはり山手学院という素晴らしい環境があったからだろう。山手学院に入ったから、今の私があるのだと思う。私を合格に導いてくださったすべての方々に感謝したい。

r01001

●川越市立 名細中 S.T.くん
●山手学院 霞ヶ関校
●合格校 県立川越・川越東(普通)


僕が合格することが出来た理由
 僕は、小学生から山手学院に通っています。僕が川越高校を選んだ理由は、制服がなく、生徒が主体となって行事に取り組めるからです。また、兄が川越高校に進学し、毎日楽しそうに通っているのが羨ましかったからです。  そんな川越高校に、僕が合格することができたのには、二つの理由があります。  一つ目は、先生方の熱心な指導だと思います。内容の濃い熱心な指導で、学力がどんどん伸びていきました。僕が苦手な単元の課題をくださったおかげで、弱点を克服することができました。また、質問した時もすぐに答えてくださるので、とても学力が伸びたと思います。  二つ目は、仲間の存在です。受験は一人で立ち向かうものではありません。仲間との支え合いが絶対に必要だと思います。  これらのことから、僕は合格することができました。そして、支えてくれた人たちに心から「ありがとう」と、感謝しています。

r01002

●川越市立 鯨井中 H.Y.さん
●山手学院 霞ヶ関校
●合格校 川越女子・淑徳与野(選抜B)


不安なく受験できたのは
 私は山手学院に入塾する前までは、毎日コツコツ勉強する習慣がありませんでした。しかし、山手学院に入塾することでその日は何を勉強すべきかというはっきりとした目標が見え、だんだんと勉強していく習慣が身についていきました。  私は、部活が忙しく夏期講習の前半に参加できませんでした。しかし、部活が終わったあと、夏期講習テキストを解いたり、個別の授業で丁寧に解説をしてもらえたおかげで大幅な遅れを埋めることができ、夏休み後のテストでも満足のいく結果を出すことが出来ました。また、過去問を解いたあと、英作文や記述問題についての質問にも先生方が丁寧に対応してくださり、当日は不安なところがない状態で受験できました。  私が志望校合格の目標を果たせたのは山手学院のおかげです。本当にありがとうございました。

r01002

●川越市立 鯨井中 H.Y.さん
●山手学院 霞ヶ関校
●合格校 所沢北(普通)・山村学園(文理)


成績が上がっていき緊張せずに受験が出来た
 私は、中学二年生の夏期講習から山手学院に入塾しました。最初の頃は初めてのことばかりで大変でしたが、だんだんと慣れることが出来ました。先生の授業もわかりやすかったので、定期テストの結果もどんどん良くなり、とてもうれしかったです。  そして中学三年生になり、いよいよ受験生となりました。最初のうちはあまり受験生という実感が湧かず、勉強がはかどりませんでしたが、部活が終わり、夏期講習が始まった頃から本気で勉強するようになっていきました。冬期講習や正月特訓はとてもつらかったですが、必死に勉強したおかげで最後の北辰テストで安全圏をとることができ、本当に良かったです。  また、入試当日はあまり緊張しなかったのですが、それは模試などのおかげだと思います。私は入塾していなかったら、志望校に合格できていなかったと思います。山手学院の先生方、本当にありがとうございました。